ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインフェニックス
馬コード : 20110004 / 父 : スズカフェニックス / 母 : シャインプレジャー / 牡 / 美浦・奥平雅士
更新日
2017年12月15日(金)
 茨城県・鉾田市のビッグレッドファーム鉾田にて調整中。坂路を2本というメニューを消化しています。
 担当者は「左前脚の繋靭帯の状態は安定していますし、周囲の球節部の腫れも固まってきましたので、今週13日(水)から坂路での乗り込みを開始しています。乗り出し後も脚元に変化はありませんが、乗り手は『少しだけ歩様が気になる』と話していますし、様子を見ながら慎重に進める必要がありそうです」と話していました。
更新日
2017年12月8日(金)
 茨城県・鉾田市のビッグレッドファーム鉾田にて調整中。ウォーキングマシンの運動を消化しています。
 担当者は「左前脚の繋靭帯に関しては見た目にはそれほど問題なさそうですが、ぶつけたなごりと思われる腫れが周りの球節部に確認できます。歩様などは問題ありませんが、過去にも一度傷めている箇所でもありますし、慎重に様子を見る必要がありそうです。このままもう少し様子を見て、どこかのタイミングで一度試し乗りをする予定です。馬体重は498キロです」と話していました。
更新日
2017年11月30日(木)
 先週末にも放牧に出る予定だったウインフェニックスですが、その後も在厩のまま、引き運動のみのメニューで調整が続けられており、本日30日(木)にビッグレッドファーム鉾田へ放牧に出ています。
 奥平調教師は「今週28日(火)には最終的な獣医チェックを行いました。左前の繋側靭帯の張りの原因はやはり打撲によるものだったようで、まだ患部はぶつけた影響で少し血ムラが残っていますが、だいぶ治まってきました。獣医師は『あと1ヵ月ほど楽をさせたほうが良い』と慎重な見解を述べていますが、個人的にはもうそろそろ乗り出しても問題ないとも思うほど経過は順調ですよ。しばらく運動のみで楽をさせているので再始動までには時間が掛かるかもしれませんが、鉾田でも脚元の様子を見ながら進めてもらおうと思っています」と語っていました。
更新日
2017年11月23日(木)
 左前脚に僅かな不安が出たため、大事をとって先週の出走を見送ったウインフェニックスは、引き続き、連日引き運動を行いながら経過が見られており、今週末にもビッグレッドファーム鉾田へ放牧に出る予定です。
 奥平調教師は「左前脚の球節、繋ぎ部分の張りは一時期に比べてだいぶ落ち着きましたし、経過は良好です。ただ、左右を比べて触診すると違いが感じられるように、まだ完全に違和感がなくなったというわけではありません。楽をさせたことで再仕上げにもある程度時間が掛かりそうですし、一旦放牧に出させていただきます。年明けのどこかのタイミングでトレセンへ戻せればと思っています」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。