ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインファビラス
馬コード : 20130028 / 父 : ステイゴールド / 母 : サマーエタニティ / 牝 / 美浦・畠山吉宏
更新日
2018年5月16日(水)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。昼夜放牧を消化しています。
 担当者は「先週10日(木)に無事に到着しています。数日間はウォーキングマシンの運動で調整し、今週14日(月)から昼夜放牧を始めています。昨年の同時期にこちらへ来た時には体調を崩してしまいましたが、今回は健康状態が良く、それほど疲れもなさそうです」と話していました。
更新日
2018年5月10日(木)
 先週の京都では、前が飛ばす展開の後ろでうまく進められたものの、直線ではキレのある馬にやられてしまったウインファビラス。レース後は、脚元などに問題はありませんが、ここで休養を挟むことが決まり、昨日9日(水)に北海道のコスモヴューファームへ向けて出発し、本日10日(木)の早朝に到着しています。
 畠山吉調教師は「今回も前回同様、厩務員が『レース後、すぐに息が戻っています』と話していました。このクラスでまともに走れば、レース後に息が戻るまではある程度の時間が掛かるものなのですが、こういうところを見ると、全力を出し切っていないのかもしれません。準OPのメンバーは強いのは確かですが、この馬もGI 2着馬ですから、本来であれば力は上位のはずですからね。それでも、ここまでかなり使ってきたので、そういうところが出てきたのかもしれませんし、リフレッシュすればまたしっかりと走ってくれるはずですよ」と前向きに話していました。
更新日
2018年5月3日(木)
 今週の出走を予定しているウインファビラスは、昨日2日(水)にPコースにて追い切りがかけられました。単走でスタートし、直線に向いても持ったままでしたが、キビキビとした動きでゴール板を駆け抜けていました。時計は5F68秒5、ラスト1F11秒7でした。
 畠山吉調教師は「使ってきていますし、もう強い調教は必要なく、5F70秒くらいの予定でしたが、馬が行く気になっており、少し速くなりましたね。それでも、無理はまったくさせていませんし、むしろ動きは良かったと感じるほどです。調子落ちもなく、力は出せると思います」と説明していました。
 そして本日3日(木)は運動のみで様子が見られ、午後からの出馬投票では、最終的に頭数やメンバーを考慮し、今週の京都土曜10R「パールS」芝1800m牝馬限定戦に池添騎手で出走が確定しています。
 同調教師は「この中間も体は減っていませんし、輸送も阪神や新潟でもこなしてくれて結果も出ていますからね。ゴールデンウィークになりますが、通常金曜日の朝の出発のところ、特例で本日3日(木)の夜8時の馬運車で出発することになりましたので、時間が余計に掛かるということもありません。牝馬限定戦ですから、いいところを見せて欲しいと思っています」と話していました。
更新日
2018年4月26日(木)
 来週の東京日曜9R「湘南S」芝1600mで続戦も視野に入っているウインファビラスは、大きな反動もないことから、そのレースに柴田大騎手との初コンビで向かう予定となっています。
 昨日25日(水)、本日26日(木)共に角馬場からコースでキャンターというメニューを消化していました。
 畠山吉調教師は「ぐったりしていたり、馬体重が減ったりしていたら休ませることも検討していましたが、そういう感じもありませんし、これまでのデキをキープしています。右回りで外に逃げる面が出てきているので、左回りでどういう競馬を見せてくれるかですね。ただ、来週の京都土曜10R『パールS』芝1800m牝馬限定戦があり、そこの頭数がかなり少なくなるようなら、右回りではありますが、そちらも検討していきます」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。