ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインエスターテ
馬コード : 20140003 / 父 : サマーバード / 母 : アポロティアラ / 牡 / 美浦・清水英克
更新日
2016年12月20日(火)
 先週の阪神では、後方追走のまま、13着に敗れたウインエスターテ。ここまで6戦、ダートや芝など様々な条件を試してきましたが、二桁着順が続いており、勝ち上がりに目途が立っていない現状です。関係者で協議の結果、未勝利戦を勝つことは難しいと判断し、誠に残念ではありますが、ここで現役を引退することが決まりました。なお、エスターテは明日21日(水)に中央競馬の登録を抹消する予定です。
 今後は、今週22日(木)のサラブレッドオークションに出品の予定で、売却金額や出資会員の皆様への分配金額については、翌年2月20日頃にお送りする『ご請求とお支払金額のご案内(1月分)』にてお知らせいたします。
 出資会員の皆様には、ご期待に添えず、大変申し訳ありませんでした。短い間でしたが、温かいご声援をいただきましたことを心より感謝申し上げます。
更新日
2016年12月15日(木)
 先週の中山では、前半から行きっぷりが悪く、最後まで見せ場もなく大敗してしまったウインエスターテ。前走後はダメージもなく、昨日14日(水)、本日15日(木)は軽めの乗り運動を消化しており、連闘のプランも浮上しています。
 午後の出馬投票では最終的に、今週の阪神土曜4R芝1800mに川島騎手で投票を行い、連闘で出走が確定しています。
 清水英調教師は「黛は『芝のほうが良さそう』と話していましたが、あとは実戦に行ってどれぐらい適性があるかでしょうね。調教は以前よりも動けるようにはなりましたが、それでも今のところガラリ一変という気配はありませんし、正直、あまり強気にはなれません。少しでもキッカケを掴みたいですね」と控えめに話していました。
更新日
2016年12月8日(木)
 中1週で今週の出走を予定しているウインエスターテは、昨日7日(水)にWコースで最終追い切りがかけられました。坂路を楽走で1本上がった後、Wコースで2歳未勝利サノノショウグンとの併せ馬の追い切りとなりましたが、手応え優勢のまま併入でゴールを迎えています。時計は5F72秒5、ラスト1F13秒7でした。
 清水英調教師は「全体の時計は遅かったですが、思っていた以上に楽な手応えで、いい動きでした。中1週ですが馬は元気一杯ですし、状態はいいですよ」と説明しています。
 また、「なかなかレースぶりが変わってきませんし、実戦に行って気難しさを見せる馬なので、今回からはブリンカーとパシュファイヤーも着用します。馬具の効果でなんとか変身してくれないかという気持ちです」と意気込みを語っていました。
 なお、追い切り明けの本日8日(木)は軽めの運動をこなし、午後の出馬投票では、抽選を突破して今週の中山土曜4Rダート1800mに黛騎手で出走が確定しています。
更新日
2016年12月1日(木)
 先週の東京では、直線もじりじりと脚は使っていたものの、上位と差を広げられて13着に敗れたウインエスターテ。前走後はダメージもなく、昨日30日(水)から軽めに乗り運動を再開しています。
 清水英調教師は「ジョッキーは『ギアがなくてワンペース』と話していましたし、意識的に出していってあの位置ですから、スピード不足の感も否めないところではありますね。稽古の動きなど、少しずつ良くはなっているんですけどね」と前走を振り返り、「レースを使った反動も見られませんし、出走ができれば、中1週で来週のレースに使う方向で調整していきます」と今後のプランを明かしていました。
 なお、次走は来週の中山に2鞍組まれているダート1800m戦を予定しています。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。