ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインアブソルート
馬コード : 20140006 / 父 : ステイゴールド / 母 : コスモヴァレンチ / 牡 / 栗東・加用正
更新日
2017年6月23日(金)
 京都府・綴喜郡の宇治田原優駿ステーブルにて調整中。1周600mのダートコースにてキャンター2400m、坂路をキャンターにて1本消化しています。
 担当者は「今週からはペースを上げ、坂路ではハロン17秒くらいで乗っています。ただ、動きはまだ重いですね。馬体重は440キロと少しずつ増えてきていますが、まだ細く映りますし、それも動きに影響しているのかもしれません。乗りながら体を戻していきたいですね」と話していました。
更新日
2017年6月16日(金)
 京都府・綴喜郡の宇治田原優駿ステーブルにて調整中。1周600mのダートコースにてハッキング1800m、坂路をハッキングにて1本消化しています。
 担当者は「先週末に移動してきて、13日(火)から乗り始めました。跨って確認したところ、目立ったダメージはありませんので、このまま進めていけそうです。ただ、馬体重が432キロと少し減っているので、今後はそれを戻していきたいと思っています。あとはかなり暑くなっているので、体調面にも注意していきます」と話していました。
更新日
2017年6月8日(木)
 6日(火)の金沢の交流戦では、出脚が付かずに先手が奪えず、勝負どころでも早々に前と離されてしまう内容だったウインアブソルート。荻野極騎手は「歩様に硬さがある馬で、ダートの走り自体は悪くなかったんです。芝のスピード競馬よりむしろダートの方がいいのかなと思ったくらいです。しかし、砂を被ると嫌がって進んでいきませんでした。ただ、それでもあのメンバーで出脚も付かな過ぎですし、あそこまで離されるとなると厳しいですね。う〜ん、やっぱり芝の方がいいんでしょうか」と厳しい表情で話していました。
 レース後はトレセンに戻り、本日8日(木)は乗り運動を行い、目立ったダメージがないことが確認されています。なお、今後は今週末にもトレセン近郊の牧場に放牧に出る予定です。
更新日
2017年6月3日(土)
 ウインアブソルートが、6月6日(火)、金沢9R 「能登舳倉島賞」ダート1500mへの出走が確定しました。
都合によりクラブスタッフは臨場しないため、口取り受付は行いません。ご理解のほどお願いいたします。
これにともないレース後のレクチャーも行いませんが、競馬場速報については通常通り更新いたします。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。