ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインリフレイン
馬コード : 20140008 / 父 : アイルハヴアナザー / 母 : サマーソング / 牡 / 栗東・飯田雄三
更新日
2017年5月25日(木)
 今週の出走を予定しているウインリフレインは、昨日24日(水)に坂路にて追い切りがかけられました。相手は3歳未勝利マイネルオットーで、リフレインが追走してスタート。前半は馬なりのままゆっくり進み、後半から促されて相手に並ぶところまでいきましたが、最後は脚が止まり、1馬身半の遅れでゴールしています。時計は4F57秒2、ラスト1F13秒6でした。
 飯田調教師は「体も絞れて良くなってきていますし、走るフォームなんかは以前に比べ凄く良くなっています。重い坂路では動けませんが、この馬なりに少しずつ上向いていることは間違いありません」と成長を認めていました。
 また、佐々木調教助手は「軽い馬場ならもっと違ったでしょうが、まだ精神的に遊ぶところがあり、真剣に走っていない面もあるんです。素質的に能力全開ならもっとやれると思うのですが・・・」と話していました。
 そして本日25日(木)は軽めの運動をこなし、午後からの出馬投票で今週の京都土曜4R芝1600mに高倉騎手で出走が確定しています。
更新日
2017年5月18日(木)
 今週の出走を予定しているウインリフレインは、昨日17日(水)にCWコースにて追い切りがかけられました。相手は中井騎手騎乗の3歳未勝利マイネルオットーと富田騎手騎乗の古馬500万下ロワールで、リフレインが先行してスタート。3、4コーナーでは後方2頭に両サイドから迫られ、直線では3頭併せの形になります。最後は一杯に追われましたが、そこまで脚は伸ばせず、余力十分のロワールに1馬身半の遅れを喫しています。時計は6F87秒9、ラスト1F13秒0でした。
 騎乗した飯田調教助手は「道中ずっと後ろに突かれ、ハミを噛んでいましたし、それを考えれば良く頑張っていますよ。ジョッキー2人と自分ではかなり体重差がありますし、さらには馬場も重いCWコースでしたからね。そんな中で、直線途中まで楽な手応えで来れましたし、この馬としては動きはかなり良かったと思いますよ。レースを使う毎に体を使えるようになってきていますし、馬は少しずつ良くなってきています」と良化を認めていました。
 また、担当の佐々木調教助手は「前走の芝のキャンターが凄く良かったですからね。ただ、1800mの距離は長いと思っていたので、大きく負けることも想定していました。それでも、最後は踏ん張りを見せていましたし、今回、距離短縮なら見せ場を作ってくれないかという気持ちです。本当に背中の感触がいいと自分が言い続けてきて、着順が悪いのに在厩でやらせていただいて本当にありがたいですし、なんとか結果を残したい気持ちで一杯です」と話していました。
 そして本日18日(木)は軽めの運動をこなし、午後からの出馬投票で今週の京都土曜4R芝1400mに和田騎手で投票を行いましたが、4節のリフレインに枠はなく、除外となっています。なお、次走は来週の京都土曜4R芝1600mへスライドします。
更新日
2017年5月11日(木)
 今週の出走を予定しているウインリフレインは、昨日10日(水)に坂路で追い切りがかけられました。相手は3歳未勝利ウインプルミエで、リフレインが先行して後ろから突かれる形で進みます。ラスト1Fまではなんとか踏ん張っていましたが、そこから馬なりでスッと相手に前に出られると抵抗はできず、2馬身半の遅れでゴールしています。時計は4F56秒5、ラスト1F13秒6でした。
 飯田調教助手は「突かれてもらったことで途中まで頑張っていましたし、この馬としては動けていた方だと思いますよ。坂路では動けませんし、さらには悪い馬場でもありましたから、時計的には十分だと思います。体が絞れ、体の使い方も少しずつ良くなってきていますよ」と前向きに話していました。
 そして本日11日(木)は運動のみで楽をさせてもらい、午後からの出馬投票では、最終的に今週の京都土曜4R芝1200mに鮫島良騎手で投票を行いましたが、抽選の結果、除外となっています。なお、次走は来週の京都土曜4R芝1400mにスライドします。
更新日
2017年5月4日(木)
 次走へ向けて調整を進めているウインリフレインは、昨日3日(水)に坂路にて追い切りがかけられました。単走でスタートし、テンの2Fは馬なりでゆっくり進み、後半は鞍上に促され、最後はムチも入っていましたが、タイムは詰められませんでした。時計は4F58秒3、ラスト1F13秒9でした。
 騎乗した飯田調教助手は「馬は凄くヤル気になっていますし、体の使い方なんかも良くなっているんです。ただ、重い坂路では動けないですし、このあたりが精一杯ですね。やはり動きを見ると、芝の方がいいのではないかと思います。できれば、芝の短いところを使ってみたいですね」と話していました。
 なお、追い切り明けの本日4日(木)は運動のみで楽をさせてもらっており、次走は来週の京都日曜4R芝1400mが視野に入っています。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。