ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインクリムゾン
馬コード : 20140011 / 父 : マツリダゴッホ / 母 : ダイイチビビット / 牡 / 美浦・高木登
更新日
2017年6月23日(金)
 茨城県・鉾田市のビッグレッドファーム鉾田にて調整中。坂路を3本というメニューを消化しています。
 担当者は「すでに16〜16程度のペースまで調教を強化しており、明日24日(土)にはハロン15〜15秒を行う予定です。とにかくトモが弱い馬で、これがしっかりするまでにはまだかなり時間が掛かりそうですが、現状でこれだけ走れているように、かなり珍しいタイプではありますね。トモの弱さが解消し、完成された時にはすごい馬に化けそうですし、それだけにあとはうまく成長力が伴ってほしいところではありますね。状態的には何の問題もなく、次走に向けてどんどんペースを上げていけそうです。馬体重は474キロです」と話していました。
更新日
2017年6月16日(金)
 茨城県・鉾田市のビッグレッドファーム鉾田にて調整中。坂路を3本というメニューを消化しています。
 担当者は「乗り出し後は緩やかにペースアップし、現在はハロン17〜18秒程度のペースで乗り込んでいます。疲れもなく順調ですし、馬体重もどんどん増えて475キロまで達したように、状態も変わりなく良さそうです。後半の福島開催か、その後の新潟開催あたりの出走を目指していけそうですね」と話していました。
更新日
2017年6月9日(金)
 茨城県・鉾田市のビッグレッドファーム鉾田にて調整中。坂路を2本〜3本というメニューを消化しています。
 担当者は「疲れがあるとのことでしたが、幸いこちらに来てからは体調は問題なさそうです。あまり緩め過ぎるのも良くないですから、今週5日(月)から軽めに乗り込みを再開しています。この感じなら1ヶ月後以降のレースを目標に、近々ペースを上げていくこともできそうですよ。馬体重は465キロです」と話していました。
更新日
2017年6月1日(木)
 先週の東京では、逃げて見せ場を作り、4着と健闘したウインクリムゾン。昨日31日(水)までは引き運動の調整でしたが、本日1日(木)からは坂路をキャンターで1本のメニューで乗り込みを再開しています。
 高木調教師は「当初は今後も続戦の予定でしたが、前走後は歩様などは特に気にならないものの、馬房で寝ている時間が長く、レースを使ったことによるいくらかの疲れはありそうです。中2週程度空ければレースを使えないこともありませんが、まだトモがしっかりしていない馬ですし、次使うとガタッと反動が出てしまう可能性もありそうなので、ここは一旦放牧に出して様子を見たいと思います」と放牧を決断し、明日2日(金)にビッグレッドファーム鉾田へ放牧に出ることが決まっています。
 続けて、「今後のことについては、向こうへ移動後の状態を見て決めていきましょう。もし、回復が早ければ、近いうちに再びトレセンへ戻すということも考えています」と説明していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。