ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウイントリニティー
馬コード : 20140014 / 父 : アグネスデジタル / 母 : パールイアリング / 牡 / 園田・森澤友貴
更新日
2017年12月14日(木)
 来週の出走を予定しているウイントリニティーは、先週末8日(金)には4F54秒9、3F40秒3、2F25秒8という時計をマークしています。
 森澤調教師は「放馬があり、その馬の影響を少し受けたのは誤算でしたが、大きなトラブルもなく、無事に追い切りは行えました。反応も息遣いも良く、良化を感じる動きでした」と説明していました。
 その後も反動はなく順調で、明日15日(金)には最終追い切りがかけられる予定となっています。
 同調教師は「明日は下原騎手を乗せて追い切りを行う予定となっています。先週の追い切り後からだいぶ行きっぷりが良くなり、前進気勢も出てきました。まだ若干太めではあるものの、乗った感じはだいぶ軽くなってきており、動ける態勢にはなっています。明日の1本でさらに上向くと思いますし、来週にはキッチリ態勢は整ってくると思います」と話していました。
 なお、来週の19日(火)〜21日(木)の園田開催での出走を予定しており、出走が確定次第ホームページにてお知らせいたします。
更新日
2017年12月7日(木)
 園田デビューへ向けてピッチを上げてきているウイントリニティーは、4日(月)にはダートコースで15〜14秒ペースでの追い切りを行い、明日8日(金)に長めからの追い切りを行う予定です。
 森澤調教師は「まだ冬毛が残り、やや太目でもありますが、日を追う毎に上向いてきていますし、あと2本しっかり追い切れば態勢は整ってくると思います。いいふうに捉えれば落ち着いていて乗りやすいのですが、欲を言えば、もう少し自分からハミを取って前向きさを見せて欲しいところです。ただ、それもあと2週あればだいぶピリッとしてくると思います」と話していました。
 なお、園田のデビュー戦は、19日(火)〜21日(木)の園田開催での出走を予定しています。
更新日
2017年11月30日(木)
 先週、ゲート検査をパスしたウイントリニティーは、その後も反動はなく、26日(火)から乗り運動を再開しています。
 森澤調教師は「まだ太目もありますし、冬毛も伸びていて、仕上がり途上という印象ですが、脚元などには問題はなく、ビシビシ攻めていけるので、これから変わってくると思います。出走の態勢にするには最低でも2本しっかりと追いたいと思っていますので、デビュー戦は19日(火)〜21日(木)での出走を考えています。もっと自分からハミを取ってグイグイ動いて欲しいところはありますが、それも追い切りを重ねて変わってくると思います」と話していました。
更新日
2017年11月24日(金)
 ウイントリニティーは、本日24日(金)にゲート検査を行い、ダート1400mを6頭立てで、1着となり、合格判定をもらっています。タイムは1分32秒5でした。
 森澤調教師は「ゲートはまったく問題なく、スタート後は前2頭のうちの1頭で後続を引き離していました。ただ、1着にはなりましたが、手応えのわりに追ってからは物足りないところがありましたね。時計も平凡でしたしね。それでも、馬体重は500キロでまだ太めでしたし、今後の上積みは大きいと思います。今日の走りを見ると、距離はあった方がいいと思うので、デビュー戦は1700mを選択したいと考えています」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。