ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインシトリン
馬コード : 20140022 / 父 : ステイゴールド / 母 : コスモクリスタル / 牝 / 美浦・鹿戸雄一
更新日
2017年8月17日(木)
 先週の札幌では、スタートの出遅れが響き、11着に敗れたウインシトリン。前走後は15日(火)に札幌競馬場を出発し、昨日16日(水)に美浦トレセンへ到着しています。
 鹿戸調教師は「中で落ち着きがなかったゲートは今後の課題です。内容がもう少し良くなることを期待していたのですが、前走は出遅れのロスもありましたからね。この後は、中山の2週目に牝馬限定戦の適条件が組まれているので、一旦短期放牧に出させていただきます」と放牧を決め、本日17日(木)に美浦近郊のグロースフィールドへ短期放牧に出ています。
 なお、次走は、9月17日、中山日曜9R「汐留特別」芝2000mを予定しています。
更新日
2017年8月10日(木)
 前走後は来週の札幌日曜8R芝2000m牝馬限定戦を目標に調整を進めていたウインシトリンですが、状態が良いことから予定を前倒しすることが決まっています。
 今週の出走に向けて、昨日9日(水)には木幡初騎手を背に函館Wコースで最終追い切りがかけられました。5Fで2馬身ほど先行する丹内騎手騎乗の3歳未勝利リセンティートを追走し、3、4コーナーでは内を回って併せ馬に持ち込むと、直線は相手を上回る手応えで併入にまとめています。時計は5F70秒3、ラスト1F13秒2でした。
 鹿戸調教師は「現地で直接追い切りを見てきましたが、動きは良かったですし、前走を使ったことで馬に落ち着きも出て、良い気配です。追い切り後のカイバもしっかりと食べていましたし、前走を使った上積みは大きそうですよ」と好状態を説明していました。
 追い切り明けの本日10日(木)は軽めの運動をこなし、午後の出馬投票では、今週の札幌日曜8R芝1500m牝馬限定戦に1キロ減の木幡初騎手で出走が確定しています。
 同調教師は「芝2000m、芝1800mという選択肢もありましたが、牝馬限定戦ということでこちらへの出走を決めました。この距離も守備範囲だと思っていますし、ある程度の位置で運べればいいですね。急仕上げの前走を使って確実に状態は上向いているので、今回は期待できると思いますよ」と意気込みを語っていました。
更新日
2017年8月3日(木)
 再来週の札幌日曜8R芝2000m牝馬限定戦を目指し、函館競馬場で調整中のウインシトリンは、昨日2日(水)に函館Wコースで2週前追い切りがかけられました。木幡初騎手を背に単走で、5F72秒2、ラスト1F13秒2という時計を馬なりでマークしています。
 鹿戸調教師は「前走後も加減することなくビシビシとやれていますし、順調との報告を受けています。優先権を持っていないだけに出走できるかどうかが気になるところですが、次走を使った後は美浦トレセンへ連れて帰ってくる予定です。2戦目ですし、前進に期待したいですね」と話していました。
 追い切り明けの本日3日(木)は軽めの運動にセーブされていました。
更新日
2017年7月27日(木)
 先週の函館では、後方追走から流れ込むようにして9着ゴールとなったウインシトリン。前走後も函館競馬場に滞在しており、馬体に異常はなく順調で、本日27日(木)からは軽めの乗り運動を開始しています。
 鹿戸調教師は「放牧先で乗り込んでいたとはいえ、函館入厩後は実質1本しか追い切っていませんでしたし、現地の担当者も『まだ体つきに余裕があった』と話していましたからね。次は叩いた上積みは確実にあると思います。札幌の馬房の都合で、来週の出走は難しいので、次走は、8月20日、札幌日曜8R芝2000m牝馬限定戦を目指していきます」と今後の予定を説明していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。