ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインプラージュ
馬コード : 20140026 / 父 : マツリダゴッホ / 母 : サマーラグーン / 牝 / 美浦・清水英克
更新日
2017年6月22日(木)
 来週の福島土曜3R芝1200m牝馬限定戦出走に出走を予定しているウインプラージュは、昨日21日(水)、本日22日(木)は角馬場でのインターバル運動をこなしています。
 清水英調教師は「来週は福島までの輸送がありますし、馬体維持を第一に考えて、今週は週半ばの追い切りを見送ることにしました。それでも、その分普段の運動量はしっかりとっていますし、今週末には少し時計を出す予定です。来週の直前追い切りに関しては、今後の体重の増減を見て判断したいと思っています。できれば食べたものがもう少し身になってほしいところですが、こればっかりは仕方ないですからね」と話していました。
更新日
2017年6月15日(木)
 先週トレセンへ帰厩したウインプラージュは、先週末11日(日)に4F58秒0、ラスト1F13秒5という初時計をマークしています。昨日14日(水)はキャンター調整で、本日15日(木)には北馬場のダートコースにて1週前追い切りがかけられました。
 3歳未勝利グランティエラとの併せ馬で、5Fで4馬身ほど先行したプラージュでしたが、直線の併せ馬では3馬身ほど遅れてのゴールとなっています。時計は5F71秒6、ラスト1F13秒5でした。
 清水英調教師は「不得手なダートコースの追い切りでしたからね。その影響もあっての遅れだと見ています。ただ、帰厩後は馬体の線が細く映りますし、あまり良い状態とは言えないですね。馬体重は鞍を置いた状態で419キロでした。それでも、脚元は今のところ問題ありませんし、再来週のレースですから仕上がり的にも問題はありません。あとは1200mは少し忙しい感じがする点がどうかでしょうね」と話していました。
 なお、次走は再来週の7月1日、福島土曜3R芝1200m牝馬限定戦に向かう予定に変更はありません。
更新日
2017年6月8日(木)
 度重なるアクシデントにより休養期間が長引いてしまったウインプラージュですが、昨日7日(水)に美浦トレセン・清水英厩舎へ帰厩しています。帰厩翌日の本日8日(木)は北馬場で乗り運動を消化していました。
 清水英調教師は「左前脚の球節がいくらか腫れぼったく映りますが、初日の調教に影響するようなものではありませんでした。あとはこれからペースを上げた時にどう変化していくかでしょう」と話していました。
 なお、次走は、7月1日、福島土曜3R芝1200m牝馬限定戦を予定しています。
更新日
2017年6月2日(金)
 茨城県・鉾田市のビッグレッドファーム鉾田にて調整中。坂路を2本〜3本というメニューを消化しています。
 担当者は「週1本ペースで追い切りを消化しており、脚元も小康状態を保てています。動き、状態に関してはまったく問題ありませんし、入厩の態勢はすでに整っています。馬体重は433キロです」と話していました。
 なお、本馬は来週の入厩を予定しています。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。