ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインヒストリオン
馬コード : 20150014 / 父 : スクリーンヒーロー / 母 : スプリングルーシー / 牡 / 栗東・五十嵐忠男
更新日
2017年8月18日(金)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。パドック放牧を消化しています。
担当者は「引き続き、小さなパドックで運動制限をしています。少ない運動量に合わせてカイバも減らしているため、馬体は大きく増えませんが、決して細くもありません。患部も変化はありませんし、来月には昼夜放牧へ移行することになると思います」と話していました。
更新日
2017年8月11日(金)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。パドック放牧を消化しています。
担当者は「引き続き、小さなパドックで運動制限をしています。患部はまったく問題ありませんし、歩様もスムーズです。馬体も少しずつ回復傾向にありますし、心配ないですね。来週からはウォーキングマシンの運動を始めることも検討しています」と話していました。
更新日
2017年8月4日(金)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。パドック放牧を消化しています。
担当者は「今は小さなパドックで運動制限をしています。患部に関しては、腫れも目立ちませんし、熱感もありません。もちろん歩様も問題ありませんし、心配は要らないでしょう。それでも、一応骨折という診断ですので、すぐには昼夜放牧に出さずに、慎重に進めていきます。馬体は細くなっていることを想像したのですが、そこまでガリガリという感じではありませんでしたね。むしろ筋肉が乗って、以前よりも良くなっている印象です。能力が高い馬であることは分かっていますが、ここから数字を大きく増やせれば、もっと走ってくるのだと思います」と話していました。
更新日
2017年7月27日(木)
 先週の中京では、スタートを決めて前で流れに乗れたものの、直線で追われると脚を伸ばせなかったウインヒストリオン。五十嵐調教助手は「最終追い切りの時も汗のかき方が尋常ではなく、夏負け気味だとは感じていましたが、競馬に行くに連れてさらに苦しくなってしまったようです。追い切りであれだけ動けていたので、心配ないと判断しましたが、こういう形になってしまい申し訳ありませんでした」と頭を下げ、「ただ、それだけ厳しい状況でも勝ち馬とは大きな差はありませんでしたし、やはり走る馬だと確信しました。またトレセンへ戻ってきた時にはよろしくお願いします」と話していました。
 レース後は、2日間は問題なかったものの、25日(火)に右前ヒザに僅かに熱感が見られ、レントゲン検査を行ったところ、右前トウ骨遠位端に僅かに骨折線のようなものが確認され、3ヶ月の見舞金の対象となっています。
 五十嵐調教師は「歩様には出ていませんでしたし、手術の必要もなく、ごく軽症です。見舞金もギリギリ対象になったというレベルで、元々3ヶ月くらいは休ませるわけですから、見舞金を申請しておきました」と経緯を説明し、「北海道でしっかりと休ませ、体ももうひと回り大きくなって帰ってきて欲しいですね。もう能力があるのは分かっていますし、焦らず秋競馬での復帰を待ちたいと思います。将来は必ず走ってくる馬ですから」と最後まで期待を掛けてくれていました。
 なお、ヒストリオンは、明日28日(金)に北海道のコスモヴューファームへ向けて出発します。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。