ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインアイスバーグ
馬コード : 20150026 / 父 : ステイゴールド / 母 : サマーエタニティ / 牝 / 美浦・畠山吉宏
更新日
2017年3月17日(金)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。昼夜放牧を消化しています。
 右後肢の外傷も完治しましたので、1日(水)からは昼夜放牧に切り替えています。担当者は「怪我の直後はおとなしくなっていましたが、今は元気も出てきましたし、もういつも通りの様子です。あとは馬体ですが、この時期のファビラスやブライトと比べるとかなり小柄なので、そのあたりがどう出るかでしょう。なんとかこの放牧で少しでも馬体重が増えて欲しいところです」と話していました。
更新日
2017年2月17日(金)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。ウォーキングマシンを消化しています。
 先月末26日(木)に洗い場で転倒し、右後肢の内側に外傷を負ってしまいましたが、現在は回復しており、歩様にも問題はありません。担当者は「追い切りも始めて、ピリピリしてきたところが出てきたということはあったのですが、洗い場では何かの拍子に驚き、脚を滑らせてしまいました。それでも、もう完治していますし、外傷に関しては心配要りません。しかし、少し休ませていた期間が長かったので、馬体は緩んでしまいましたね」と話していました。
更新日
2017年1月20日(金)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。坂路を1本〜2本というメニューを消化しています。
 年末、年始も坂路で乗り続け、この中間は追い切りも消化しており、順調に調整が進んでいます。追い切りでは、牝馬の中ではトップクラスの時計が出ており、良血馬の素質の片鱗を見せています。担当者は「以前はまだ走るフォームが定まっておらず、動きも今ひとつだったのですが、ここへ来て走り方が良くなり、タイムも縮めてきました。この母と父の相性は上の2頭で証明済みですし、期待が高まりますね。あとは馬体の成長だけだと思います。今年の育成は坂路の1本目から速めのところを行かせ、体力強化に力を入れているので、今回のマイナス体重は気にすることはありません。春先に青草放牧をさせれば、グンと増えてくるはずですよ。体は減りましたが、体力は付いていますから」と話していました。
 馬体重408kg。 体高153cm。(1/20現在)
更新日
2016年12月16日(金)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。坂路を1本〜2本というメニューを消化しています。
 成長を促すための昼夜放牧も終了し、現在は再び坂路調教を始めています。アゴを前に出して走ってしまうように、まだフォームが定まっていませんが、今はハミを取ってしっかりしたフォームで走らせることに力を入れています。担当者は「この放牧で馬体がひと回り大きくなりましたし、腹袋が出るくらいまで馬体が増えたのはいい傾向でしょう。まだ気性も含めて幼い面はありますが、姉のファビラスのようにピリッとしたところが走りに向きそうな印象ですし、素質は姉にも引けを取らないと思います」と話していました。
 馬体重419kg。 体高151cm。(11/30現在)
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。