ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインアイスバーグ
馬コード : 20150026 / 父 : ステイゴールド / 母 : サマーエタニティ / 牝 / 美浦・畠山吉宏
更新日
2018年5月24日(木)
 先週の東京では、中団から直線では脚を使えなかったウインアイスバーグ。レース後は、22日(火)から乗り始めているように疲れもありません。なお、次走は函館へ向かうことが決まり、6月23日、函館土曜3R芝1800m牝馬限定戦を予定しています。
 担当厩務員は「外枠から少し突っ張っているようなところもありましたし、気持ちの問題もあるのかもしれません。追い切りでも軽いところだと相手に合わせてしまって走り切らないところもあるんです。ですので、当週は動く馬を相手にしたら、速い時計で動けていました。まだ馬体の面でも物足りないですが、メンタル面でも課題はありそうです。それでも、ひとつ勝つ力はありますし、東京より小回りの函館の方が合いそうですからね。レース後もしっかりとカイバは食べていますし、次は巻き返したいと思います」と話していました。
更新日
2018年5月17日(木)
 今週の出走を予定しているウインアイスバーグは、昨日16日(水)にPコースにて追い切りがかけられました。相手は3歳未勝利ポルカシュネルで、アイスバーグが追走して5Fからピッチが上がります。コーナーでは内から追い上げ、直線で共に追われると、最後は1馬身の遅れでゴールしています。時計は5F64秒6、ラスト1F12秒1でした。
 畠山吉調教師は「最後は遅れはしましたが、追走の分もありましたし、時計はかなり速いですから、十分な動きだったと思います。馬体重がなかなか増えないのは悩みではありますが、カイバはしっかり食べてはいるんです。現在、数字が418キロですから、おそらく前回と同じくらいでの出走になると思います。母系からもマイル替わりは歓迎だと思いますし、2走前には東京でもいい競馬をしていますからね。牡馬混合戦になり、メンバー次第にはなりますが、チャンスはあると思っています」と話していました。
 そして本日17日(木)は軽めの運動を消化し、午後からの出馬投票で今週の東京土曜5R芝1600mに松岡騎手で出走が確定しています。
更新日
2018年5月10日(木)
 来週の東京土曜5R芝1600mを松岡騎手で予定しているウインアイスバーグは、昨日9日(水)にPコースにて追い切りがかけられました。相手は3歳未勝利ポルカシュネルとケンレヴァンテで、アイスバーグを2頭を大きく追走してスタートします。コーナーでは最内から2頭に迫り、外のポルカシュネルは一杯に追われて大きく抜けていきましたが、ケンレヴァンテとは手応えに余裕を残して併入ゴールとなっています。時計は5F68秒2、ラスト1F14秒1でした。
 畠山吉調教師は「実質2頭での併せでしたが、目一杯ではありませんでしたからね。それでも、時計の出るポリトラックでしまいは14秒台でしたし、『仕掛けての反応がもうひとつだった』と乗り手の感触ですから、来週までにうまく状態を上げていきたいところです。しかし、馬体重が418キロと余裕があるわけではなく、攻めていくと減ってしまう危険性もありますので、そこも頭に入れながら調整していきます」と話していました。
 なお、追い切り明けの本日10日(木)は軽めの運動をこなしていました。
更新日
2018年5月3日(木)
 前走後、放牧に出ていたウインアイスバーグが、本日3日(木)の検疫で美浦・畠山吉厩舎に入厩しています。なお、次走は5月19日、東京土曜5R芝1600mを松岡騎手で予定しています。
 畠山吉調教師は「鉾田でも調子は良かったようですし、今は芝のマイル戦でも間隔を長く明けなくても使えますからね。函館の予定を前倒しして、入厩させました」と説明していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。