ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインメディウム
馬コード : 20150039 / 父 : ヘニーヒューズ / 母 : アラマササンデー / 牝 / 美浦・田中剛
更新日
2017年12月15日(金)
 千葉県県・香取市の菅野レーシングファームにて調整中。午前、午後各90分のウォーキングマシンの運動と角馬場での乗り運動、周回コースでのキャンターを消化しています。
 担当者は「持って生まれた性格で、どうしても気持ちのスイッチが入りやすいところがある馬ですが、人間への反発心は徐々に薄れてきましたし、指示にもだいぶ理解を示してくれるようになってきました。繊細な気性の持ち主でまだ乗り手を選ぶ面がありますが、誰でもおとなしく乗りこなせるようになることが目標ですね。今週、田中調教師と連絡を取ったところ、『順調なら来週か再来週あたりにはトレセンへ戻したい』と話されていましたし、それに向けてさらに馬と人間との信頼関係を高めていきたいと思います」と話していました。
更新日
2017年12月8日(金)
 千葉県県・香取市の菅野レーシングファームにて調整中。午前、午後各90分のウォーキングマシンの運動と角馬場での乗り運動、周回コースでのキャンターを消化しています。
 担当者は「こちらへ来た当初に比べれば興奮の汗を掻かなくなってきましたが、まだどうしても気持ちのスイッチが入りやすく、頭の高い走法になることがあります。その際に軽くゼーゼーとした息遣いが気になることもあったので、今朝は試験的に人を乗せず調馬索で運動を行いましたが、騎乗運動時のような息遣いの悪さは見られませんでした。騎乗運動では興奮して頭を上げて自ら気道を狭くしまうようで、まるで喘鳴症のような息遣いに聞こえることもあるようです。もともとの性格もありますから完全に興奮を抑えるのは難しいかもしれませんが、普段からなるべくリラックスさせて長い時間運動をこなすように心がけています。あとは前駆と後駆の連動運動も苦手な印象ですから、そのあたりも含めてまだ改善の余地はありそうですね」と話していました。
更新日
2017年12月1日(金)
 千葉県県・香取市の菅野レーシングファームにて調整中。午前、午後各90分のウォーキングマシンの運動と角馬場での乗り運動、周回コースでのキャンターを消化しています。
 担当者は「角馬場での右回り、左回り、駈歩発進など、こちらでお預かりさせていただいた当初できなかったことが問題なくこなせるようになってきました。従順さが増してだいぶコンタクトが取れるようにもなりましたし、人との距離もだいぶ近づいてきた印象です。それでも、運動時には興奮して自分でパニック気味になってしまう面があるので、もっとリラックスして調教に臨めるようになってほしいところですね。運動量の違いはありますが、トレセン滞在時よりもカイバを食べるスピードが早くなっていますし、健康状態に関してはまったく心配ないと思います」と話していました。
更新日
2017年11月24日(金)
 千葉県・香取市の菅野レーシングファームにて調整中。午前、午後各90分のウォーキングマシンの運動と角馬場での乗り運動、周回コースでのキャンターを消化しています。
 担当者は「引き続き、角馬場での基本運動を中心に乗り込んでいます。右回りではスイスイとスムーズに進んでくれますが、左回りは苦手なのか、まだ動きにぎこちなさが残ります。それでもほぼ直線運動しかできなかった移動直後に比べれば進歩を感じますよ。まだ乗り手の扶助に反抗的な面を見せることがあり、調教時にはどうしてもカリカリと平常心を欠いてしまうので、人とのコンタクトを取りながら、冷静に運動ができるように調教を取り組んでいきます。あとは従順さを身に着けてくれればトレセンにお戻しすることができると思います」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。