ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 所属馬一覧 ( 所属馬情報 ) > 所属馬詳細
所属馬詳細
ウインクレド カタログ(PDF)を見る
馬コード 年齢 毛色 生年月日 1口価格 厩舎
20130044 4歳 バトルプラン キリエ 鹿毛 2013/4/7 3.75万円 (400口) 栗東・飯田雄三
馬名の意味・由来 : 信じる/ラテン語/Win Credo
近況
更新日
2017年11月16日(木) 
 先週の京都では、道中自分から動いて進出しましたが、4コーナーで不利を受け、直線は流すだけになってしまったウインクレド。飯田雄調教師は「あれだけ引っ張ってしまっては、厳しかったですね。松山も珍しく怒っていましたし、相当な不利だったことは確かです。休み明けでも仕上がりは良かっただけに、残念な結果になってしまいましたね」と悔しそうにレースを振り返っていました。
 レース後は、不利による故障などが心配されましたが、脚元に問題はなく、本日16日(木)から乗り始めています。
 吉村調教助手は「レース後も変にテンションが上がることもなく、体調面に変わりはありません。ジョッキーも馬場を見越して動いていったようですが、これまでのレースぶりからも溜めていった方が結果はいいのかもしれません。次はそういう競馬を期待したいですね」と話していました。
 なお、次走は中京開催の芝のマイル辺りを予定しています。
更新日
2017年11月9日(木) 
 今週の出走を予定しているウインクレドは、週末5日(日)に坂路で追い切りを行い、ガツンと掛かり、2F目に12秒6を計時し、その後も勢いがついたままゴールしています。時計は4F52秒5、ラスト1F13秒7でした。
 飯田調教助手は「リングバミにしてモタれるところはなくなったのですが、それと引き換えでキネトーンが着けられないので、掛かるようになってしまっています。速い時計が出てしまいましたので、もう当週はサラッとやるだけで十分だと思います。ただ、これだけ掛かっていった後でも息は上がっていなかったように、デキは悪くないと思います」と説明していました。
 今週は、昨日8日(水)はコースで軽めの乗り運動を消化し、本日9日(木)は坂路で最終追い切りがかけられました。松山騎手が騎乗し、ゆっくりと入ると、その後も14秒台のラップで抑えるように進み、そのままゴールしていました。時計は4F58秒2、ラスト1F14秒3でした。
 吉村調教助手は「『4F55秒くらいで』という予定でしたが、それくらいが一番難しいのかもしれません。少し出していくと掛かってしまいますからね。それでも、日曜に時計は出していますし、その後は獣医師に診てもらって、心臓や中身がいいことは確認しています。それと今日はクロス鼻革を着けたのですが、それでゆったりと乗れていたので、本番でもこのクロス鼻革+リングバミで行こうと思っています。稽古では掛かるところはありますが、これまでのレースを観ても本番の速い流れだとそういうことはありませんからね。転厩初戦で当日の雰囲気や返し馬など、手探りなところはありますが、このクラスでやれる馬だと思いますので、なんとか力を出し切ってくれればと思っています」と話していました。
 そして本日午後からの出馬投票で今週の京都日曜12R芝1600mに松山騎手で出走が確定しています。
更新日
2017年11月2日(木) 
 来週の出走も視野に入っているウインクレドは、昨日1日(水)はコースでキャンターを消化し、本日2日(木)は坂路で追い切りがかけられました。松山騎手が騎乗し、テンの1Fからスピードに乗り、12秒5で入ります。その後も12秒台を刻み、最後は強めに追われ、脚は鈍ったものの、バッタリと止まることなくゴールしています。時計は4F51秒0、ラスト1F13秒2でした。
 飯田調教助手は「この中間は坂路で乗っていて右へのモタれが凄かったんです。それで今日はリングバミに替えたのですが、モタれず真っ直ぐ走れていました。時計も優秀ですし、やはり力はある馬です。あとはうまく競馬でその力を発揮できればというところで、今回はリングバミを着用してレースに臨む予定です」と話していました。
 また、吉村調教助手は「初日こそ馬場に行こうとしたらいきなり反転して危なかったですが、それ以降はそこまでひどいことはありません。レースを使っていってどうかも、今は休養明けでいい精神状態なのかもしれませんね。これまでのレースを観ても能力はありそうですし、いい結果を出せるよう、頑張ります」と話していました。
 なお、次走は来週の京都日曜7R芝1600mを松山騎手で予定しています。
更新日
2017年10月26日(木) 
 ウインクレドが、転厩先の飯田雄厩舎に先週末20日(金)に入厩しており、昨日25日(水)はCWコースにてキャンター調整が行われていました。
 飯田調教助手は「気性面の危なさは西園厩舎の人からも聞いていますし、慎重に進めていますが、今朝はコースでも思いのほかゆったりと乗れていました。あとは追い切りを行った時にどうかでしょうね」と騎乗の感触を話していました。
 そして本日26日(木)は中井騎手が騎乗し、坂路で追い切りが行われました。テンの1Fからガツンと行きたがり、2F目も13秒0とピッチが上がったため最後は追いはしませんでしたが、脚が鈍ってゴールしていました。時計は53秒9、ラスト1F13秒8でした。
 中井騎手は「聞いてはいましたが、いきなりガツンとなり、さらには右にも行きたがり、抑えるので大変でした。もっとゆったり行って、ラストに脚を伸ばすようにできればいいのですが、現状ではそれは難しそうですね」と追い切りを伝えていました。
 なお、次走は11月12日、京都日曜7R芝1600mが候補として挙がっています。
戦績  戦績詳細を見る
※ ( ) は地方転籍時の戦績です。
戦績 1着 2着 3着 4着 5着 着外
21戦 1勝 1 2 2 3 1 12
調教タイム
追切日 騎乗者 コース 状態 8F 7F 6F 5F 半M 3F 1F 回り場 脚色
11/9 松 山 栗東坂 58.2 43.5 29.0 14.3 馬ナリ余力
11/5 助 手 栗東坂 52.5 39.4 26.8 13.7 一杯に追う
11/2 松 山 栗東坂 51.0 38.5 25.9 13.2 強目に追う
10/29 助 手 栗東坂 57.6 41.6 27.6 14.5 馬ナリ余力
アルバム
2017年11月17日
2017年10月20日
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。