ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 所属馬一覧 ( 所属馬情報 ) > 所属馬詳細
所属馬詳細
ウインスーペリア カタログ(PDF)を見る
馬コード 年齢 毛色 生年月日 1口価格 厩舎
20140037 3歳 キングヘイロー モガミヒメ 黒鹿毛 2014/3/25 4.5万円 (400口) 栗東・西園正都
馬名の意味・由来 : 上位の、上質の/英語/Win Superior
近況
更新日
2017年7月21日(金) 
 京都府・綴喜郡の宇治田原優駿ステーブルにて調整中。1周600mのダートコースにてキャンター1800m、坂路をキャンターにて1本消化しています。
 担当者は「レース後こちらへ来ましたが、目立った疲れもなく、元気一杯です。カイバ食いも良く、馬体重も476キロと細くは見せません。19日(水)からは坂路でハロン18秒までペースを上げて乗っていますし、来週の入厩前に1本速いところもやっておきます」と話していました。
 なお、本馬は来週にトレセンへ入厩の予定です。
更新日
2017年7月13日(木) 
 先週の中京では、スタート後から押して押して前に付けましたが、直線では脚が止まってしまったウインスーペリア。坂本調教助手は「さすがに速い馬場でのいきなりの短距離の流れでは厳しかったですね。前に行くのに脚を使ってしまって、息を入れられる場面がまったくなかったですから、直線止まってしまうのも仕方なかったです」と悔しそうにレースを振り返り、「稽古はあれだけ動く馬ですから、ひとつ勝つならダートという選択肢もアリかもしれません。先行力もある馬ですし、交流戦ならスッと先手を取って、押し切る競馬も可能だと思います。未勝利は絶対に勝てる馬ですから」と話していました。
 レース後は、目立ったダメージはなく、「使ってさらに良くなっています」とは同助手ですが、次走は交流戦へ向かうため、節が必要となり、明日14日(金)に京都府の宇治田原優駿ステーブルへ放牧に出る予定となっています。
 なお、次走は8月7日(月)に盛岡競馬場で行われる「オニキス賞」芝1700mに投票を行う予定です。
更新日
2017年7月6日(木) 
 今週の出走を予定しているウインスーペリアは、昨日5日(水)に坂路にて追い切りがかけられました。武豊騎手騎乗のタムロリバティと一緒にスタートし、2F目から12秒台にピッチが上がります。最後はそのまま併せ馬の予定でしたが、前の馬がフラフラしたことから、タムロリバティはその馬を挟んで内へ行き、スーペリアは外へ切り返すロスがあり、最後は単走の形でゴールしています。時計は4F52秒6、ラスト1F13秒3でした。
 騎乗した坂本調教助手は「前の馬の内は1頭分のスペースしかなく、タムロリバティと一緒に併せ馬の形にはなりませんでした。あのまま一緒に併せて行けていたら、最後ももっと伸びていたと思います。動き自体は凄く良かったですよ」と追い切りを説明していました。
 続けて、「先週のウッドコースでの動きも抜群でしたし、未勝利で終わる馬の調教の動きではありません。それでも、まだトモに肉が足りず、前だけで走っているんですよね。カイバはバリバリ食べているのですが、今はそれが筋肉に変わってきませんし、本格化はまだまだ先だと感じます。そういう意味でも未勝利を勝てば、うまく成長を待ってあげられますし、古馬になればもっと走ってくる馬だと思います。今回は休み明けですから、いきなりはどうかも、最低限権利を取って、次に繋げたいですね。未勝利の期間に必ずひとつ勝たせないといけない馬ですから」と力を込めて話していました。
 そして本日6日(木)は運動のみで様子が見られ、午後からの出馬投票で今週の中京土曜7R芝1400mに酒井学騎手で出走が確定しています。
更新日
2017年6月29日(木) 
 来週の中京土曜7R芝1400mに出走を予定しているウインスーペリアは、昨日28日(水)は坂路を楽走で1本乗られていました。
 坂本調教助手は「今回から担当させていただくことになりました。よろしくお願いします」と丁寧な挨拶があり、「前任者から特徴もしっかりと聞いています。カイバ食いは凄く良くて、馬体重も増えているのですが、その割にトモが薄っぺらいんですよね。まだ成長途上だと感じますし、このあたりがしっかりしてきたら、もっと良くなると思います」と感触を語っていました。
 そして本日29日(木)はCWコースにて追い切りがかけられました。2歳新馬エンペラーズベストと一緒にスタートし、そのまま併走で直線へ向かいます。そこから共に追い出されるとスッと反応したのはスーペリアで、相手を一気に置き去りにすると、後方から来た古馬1000万下リノリオと体を併せてゴールしていました。時計は6F84秒5、ラスト1F12秒6でした。
 西園調教助手は「騎乗者によると『軽く仕掛けただけでいい反応だった』とのことでしたし、休養を挟みましたが、緩んだ感じはありません。むしろ休養前より動きは良くなっている印象です。追い切りの動きだけなら、未勝利で終わる馬ではありませんし、なんとかひとつ勝たせたいと思っています」と話していました。
戦績  戦績詳細を見る
※ ( ) は地方転籍時の戦績です。
戦績 1着 2着 3着 4着 5着 着外
3戦 0勝 0 1 0 0 0 2
調教タイム
追切日 騎乗者 コース 状態 8F 7F 6F 5F 半M 3F 1F 回り場 脚色
7/5 助 手 栗東坂 52.6 38.5 25.8 13.3 叩き一杯
7/2 助 手 栗東坂 60.7 44.2 29.1 14.2 馬ナリ余力
6/29 助 手 栗東CW 84.5 68.7 54.0 40.1 12.6 7 一杯に追う
3頭直線併せの外、内リノリオ(古1000万)馬ナリと同入、中エンペラーズベスト(新馬)一杯に0.6秒先着
6/25 助 手 栗東坂 58.8 44.0 29.4 14.7 馬ナリ余力
アルバム
2017年7月21日
2017年7月21日
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。