ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 所属馬一覧 ( 所属馬情報 ) > 所属馬詳細
所属馬詳細
ウインカルナヴァル カタログ(PDF)を見る
馬コード 年齢 毛色 生年月日 1口価格 厩舎
20150009 2歳 アイルハヴアナザー コスモダンスナイト 栗毛 2015/5/21 4.5万円 (400口) 栗東・宮本博
馬名の意味・由来 : カーニバル/ポルトガル語/Win Carnaval
近況
更新日
2017年11月17日(金)  
 滋賀県・東近江市のアカデミー牧場にて調整中。ダートコースにてキャンターを3000m消化しています。
 担当者は「14日(火)はコースで少し大きめのところを乗りましたが、最後までバテずに動けていました。少し皮膚病が出てきているのは気になるところですが、カイバ食いが落ちたり、グッタリした様子はないので、体調面には問題はないと思います」と話していました。
更新日
2017年11月10日(金) 
 滋賀県・東近江市のアカデミー牧場にて調整中。ダートコースにてキャンターを3000m消化しています。
 担当者は「まずは様子を見て、そこまでダメージはなさそうだったので、軽く乗り始めました。乗ってみて若干疲れは感じましたが、レース後の軽い疲れという程度で、そこまで心配は要りません。様子を見ながらペースを上げたいと思っています」と話していました。
更新日
2017年11月2日(木) 
 先週の京都では、スタートを決めて2番手で競馬を進めたものの、4コーナーでは一杯になってしまったウインカルナヴァル。レース後は目立った疲れはありませんが、本日2日(木)に滋賀県のアカデミー牧場へ放牧に出ています。
 宮本調教師は「2戦連続で馬場が悪く、ノメッていましたし、不運なところはあったと思います。それでも一度使って行きっぷりが良化していましたし、内容自体は悪くなかったですからね。牧場でしっかり乗り込んでもらい、また時期を見て、トレセンに戻します」と話していました。
更新日
2017年10月26日(木) 
 中1週で今週の出走を予定しているウインカルナヴァルは、昨日25日(水)に坂路にて最終追い切りがかけられました。馬場の重くなった最後の最後の時間帯に登場し、単走でスタートすると、2F目から13秒台にピッチが上がります。最後は重い馬場に脚を取られながらも、ばったり止まることはありませんでした。時計は4F54秒6、ラスト1F13秒5でした。
 安井調教助手は「今日も馬場がかなり重くなっていましたし、ラストはフラフラになるかなと思っていましたが、最後まで踏ん張りを見せていました。デビュー前は中身が伴わず、最後もヨレたりしていましたが、一度使ってだいぶ良くなってきましたね。松若騎手も『距離はもう少しあってもいい』と話していましたし、1400mに替わるのも歓迎だと思いますから、前進を見せて欲しいですね。あとはなるべくいい馬場でやらせてあげたいですね」と話していました。
 そして本日26日(木)は常歩運動を消化し、午後からの出馬投票で今週の京都土曜2R芝1400mに高倉騎手で出走が確定しています。
戦績  戦績詳細を見る
※ ( ) は地方転籍時の戦績です。
戦績 1着 2着 3着 4着 5着 着外
2戦 0勝 0 0 0 0 0 2
調教タイム
追切日 騎乗者 コース 状態 8F 7F 6F 5F 半M 3F 1F 回り場 脚色
10/25 助 手 栗東坂 54.6 40.5 26.9 13.5 一杯に追う
10/9 助 手 栗東坂 61.6 44.5 28.4 13.3 馬ナリ余力
10/4 川 又 栗東CW 80.6 66.0 52.1 38.9 13.3 3 一杯に追う
3頭併せの内、中ドミナートゥス(新馬)末強目、外アグネスリバティ(古500万)に各0.5秒遅れ
10/1 助 手 栗東坂 58.0 42.3 27.4 13.2 馬ナリ余力
アルバム
2017年11月17日
2017年10月20日
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。