ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 所属馬一覧 ( 所属馬情報 ) > 所属馬詳細
所属馬詳細
ウインオルフェウス カタログ(PDF)を見る
馬コード 年齢 毛色 生年月日 1口価格 厩舎
20150013 2歳 ステイゴールド スターデュエット 鹿毛 2015/6/17 3.5万円 (400口) 美浦・奥平雅士
馬名の意味・由来 : ギリシャ神話に登場する吟遊詩人の名/Win Orpheus
近況
更新日
2017年11月16日(木) 
 今週のデビューを予定しているウインオルフェウスは、昨日15日(水)は北馬場のダートコースでキャンター調整をこなし、本日16日(木)には北馬場のダートコースのゲートで発馬練習をこなし、そのままハロン15、14秒ペースのキャンターで流されていました。
 奥平調教師は「先週の段階で仕上がっていたので、今週は予定通り軽めの調整に終始しました。今朝のゲート練習ではポンと速いスタートダッシュを決めていましたし、ゲートも問題ないですね。新馬としては全体的なレベルが高い馬ですし、あとは相手関係次第ですが、初戦からいい競馬ができるのでは、と期待しています」と意気込みを語っていました。
 なお、本日午後の出馬投票では、今週の東京日曜5R芝1800mに大野騎手とのコンビで出走が確定しています。
更新日
2017年11月9日(木) 
 来週の東京日曜5R芝1800mを大野騎手でデビューを予定しているウインオルフェウスは、先週4日(土)に北馬場のダートコースで追い切りがかけられ、5F73秒2、ラスト1F13秒9という時計をマークしています。
 今週は昨日8日(水)はキャンター調整をこなし、本日9日(木)にはWコースで大野騎手を背に1週前追い切りがかけられました。黛騎手騎乗の2歳新馬ミストラルとの併せ馬で5Fから馬体を並べてペースアップ。直線では両馬とも強めに追われると、オルフェウスが良い反応を示して最後は5馬身ほどリードを広げてゴールを迎えています。時計は5F69秒7、ラスト1F12秒7でした。
 奥平調教師は「今朝の追い切りはいい動きでしたよ。ジョッキーも『すごく素直で乗りやすく、いい動きだった』と好感触を持ってくれました。馬房内だとどこかビクビクとした様子も見せる馬ですが、調教では操縦性が良く、すごく性格がいいんです。順調に本数を重ねてきたことでいい仕上がりになってきましたし、走るステイゴールド産駒の雰囲気も徐々に現れてきましたね。今週まででもうやるべきことはできたので、来週はトモを中心とした疲れのケアを重点的に、直前は軽めの調整でレースに臨む予定です」と語っていました。
更新日
2017年11月2日(木) 
 再来週のデビューを目指すウインオルフェウスは、昨日1日(水)、本日2日(木)共にトラックコースで普通キャンターを乗られています。
 奥平調教師は「追い切りは明日3日(金)に行う予定です。先週、先々週がまずまずと言える動きでしたし、再来週にはレースに送り出す態勢が整うと見ています。ゲート試験をすぐにクリアしたように牧場での教育がしっかりと行き届いていているのを感じますし、今のところこれといった癖もありません」と語っていました。
 なお、デビュー戦は、11月19日、東京日曜5R芝1800mを大野騎手とのコンビで予定しています。
更新日
2017年10月26日(木) 
 デビューに向けて調整を進めているウインオルフェウスは、先週20日(金)に初めての追い切りをこなし、Wコースで嘉藤騎手を背に5F69秒1、ラスト1F14秒1という時計で併せ馬で1馬身の先着を決めています。
 今週は昨日25日(水)は普通キャンターの調整で、本日26日(木)には北馬場のダートコースで黛騎手を背に追い切りがかけられました。
 併せ馬の相手は2歳新馬のレオステップアップで、オルフェウスが外を回る形で5Fからペースを上げます。直線ではオルフェウスの手応えが先に悪くなりますが、最後まで食い下がり、1馬身遅れでのゴールとなっています。時計は5F66秒4、ラスト1F12秒5でした。
 奥平調教師は「今朝併せたのは先週の追い切りで先着した相手でしたし、こちらはジョッキーも乗っていたので外を回す形をとりました。オルフェウスは1本目の追い切りからまずまず動けていただけに、今日の遅れはやや想定外でしたが、向こうはサウスヴィグラス産駒でいかにもダート向きのタイプで、逆にこちらは芝向きなので、今回は馬場の適性の差が出てしまったのでしょう。時計が出やすいコンディションとはいえ、まずまずのタイムでしたし、あと2本ぐらい追い切って、最短で再来週あたりのデビューも見えてきましたね」と語っていました。
 また、黛騎手は「ステイゴールド産駒らしくピリッとしたところがありますし、いかにも芝向きというタイプですね。今朝は適性の違いで遅れてしまいましたが、息遣いは良かったですし、中身の仕上がりという点ではまずまずではないでしょうか。成長度で言えば、まだ緩さが残るのでこれからという気がしますけどね」と感触を語っていました。
戦績  戦績詳細を見る
※ ( ) は地方転籍時の戦績です。
戦績 1着 2着 3着 4着 5着 着外
1戦 0勝 0 0 0 0 0 1
調教タイム
追切日 騎乗者 コース 状態 8F 7F 6F 5F 半M 3F 1F 回り場 脚色
11/9 大 野 美南W 69.7 53.8 39.2 12.7 9 G前仕掛け
ミストラル(新馬)強目の外1.0秒先着
11/4 助 手 美北C 73.2 56.5 42.1 13.9 6 馬ナリ余力
ユッセ(古500万)馬ナリの内を1.0秒追走0.2秒先着
10/26 美北C 66.4 50.7 37.0 12.5 5 一杯に追う
レオステップアップ(新馬)強目の外0.2秒遅れ
10/20 嘉 藤 美南W 69.1 54.4 41.3 14.1 7 馬ナリ余力
レオステップアップ(新馬)強目の内0.2秒先着
アルバム
2017年10月20日
2017年10月6日
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。