ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインガニオン
馬コード : 20120005 / 父 : ステイゴールド / 母 : チャンネルワン / 牡 / 栗東・西園正都
更新日
2018年7月12日(木)
 来週の中京日曜11R「中京記念・GIII」芝1600mを津村騎手で出走を予定しているウインガニオンは、昨日11日(水)は坂路をキャンターで1本というメニューをこなし、本日12日(木)には坂路で1週前追い切りがかけられました。朝一番の開場直後の馬場を単走でスタートし、後半の2Fをしっかりと追われる内容で、4F52秒6、ラスト1F12秒4という時計をマークしていました。
 担当の中家調教助手は「馬のパワーで前半はやや持っていかれ気味になってしまいましたが、それでもラストも速い時計にまとめてくるあたり、やはり力がありますね。状態も良い意味で安定していますし、あとはとにかくレースまで何事もなく無事に調整できればと思っています。中京の芝では3戦3勝とこれまで一度も負けていないようにコース形態も合っているのでしょうし、来週も楽しみですね」と順調を伝えていました。
更新日
2018年7月5日(木)
 再来週の7月22日、中京日曜11R「中京記念・GIII」芝1600mを津村騎手で出走を予定しているウインガニオンは、昨日4日(水)に坂路で2週前追い切りがかけられました。単走で綺麗な後傾ラップを刻み、ラスト1Fは一杯に追われて12秒2という速い時計にまとめていました。全体時計は4F52秒0でした。
 西園調教師は「本当に不思議な馬ですが、夏が近くにつれて徐々に状態を上げてきますし、次の中京記念も昨年同様、非常に良い状態で臨めると思います。昨年が57キロで勝った経緯があるので、今年はさらなる斤量増が免れないとは思いますが、なんとか57.5キロで踏みとどまってほしいところですね」と早くもハンデを気にしていました。
 追い切り明けの本日5日(木)は厩舎周りの引き運動をこなしていました。
更新日
2018年6月28日(木)
 先週22日(金)に短期放牧からトレセンへ戻ってきたウインガニオンは、先週末24日(日)に坂路で4F56秒9、ラスト1F13秒4という初時計を馬なりでマークしています。
 今週は昨日27日(水)は坂路をキャンターで1本というメニューをこなし、本日28日(木)には坂路で追い切りがかけられました。いつも通りの単走で前半から行きっぷり良く進むと、ラストはやや強めに追われて、4F51秒6、ラスト1F12秒5という速い時計をマークしています。
 担当の中家調教助手は「今朝は他の馬に先を越されて真っ先に坂路入りできず、周りに馬がいる状況だったため、どうしても馬自身が行きたがってしまうところがありました。それでも、それほど緩んだ感じもなく、問題のない状態でトレセンに戻ってきましたし、馬体重もプラス8キロ程度です。次走に向けて最低でもあと3本は追うことができますし、良い状態に持っていけると思います」と順調を説明していました。
 なお、次走は、7月22日、中京日曜11R「中京記念・GIII」芝1600mを津村騎手で向かう予定に変更はありません。
更新日
2018年6月20日(水)
 京都府・綴喜郡の宇治田原優駿ステーブルにて調整中。1周600mのダートコースにてキャンター2400m、坂路をキャンターにて1本消化しています。
 担当者は「乗り出し後は徐々にペースアップし、坂路ではハロン18秒程度のところを乗っています。特にこれといった問題もなく順調ですし、近々、速い時計も出せる仕上がりです。馬体重は491キロです」と話していました。
 なお、本馬は、今週22日(金)にトレセンへ入厩する予定です。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。