ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインイノベーター
馬コード : 20150044 / 父 : ナカヤマフェスタ / 母 : ロッタ / 牡 / 栗東・西園正都
更新日
2018年8月16日(木)
 先週の小倉では、好位追走から直線では渋太く抜け出し、待望の初勝利を手にしたウインイノベーター。担当の蔵之下厩務員は「長針治療の効果も大きかったのか、右トモの状態が良くなり、右回りでもモタれずに走れていましたからね。とにかく勝ってくれて良かったです。この時期の未勝利勝ちは価値がありますね」と笑顔でレースを振り返っていました。
 レース後も大きな問題はありませんが、休養に入ることが決まり、明日17日(金)に栗東トレセンを出発し、北海道のコスモヴューファームに移動することが決まっています。
 同厩務員は「長い休みなくずっと使ってきていた馬ですし、良い休養になると思います。ひとつ勝てばこうしてゆっくりとすることができますし、この休養でもうひと回り成長してくれればベストですね」と話していました。
更新日
2018年8月9日(木)
 今週の出走を予定しているウインイノベーターは、昨日8日(水)に坂路で最終追い切りがかけられました。単走で序盤はゆっくりとしたペースでしたが、後半はやや気合いを入れながらしまいを伸ばす内容で、4F55秒7、ラスト1F12秒6という時計をマークしています。
 担当の蔵之下厩務員は「もうかなり使ってきている馬ですし、今週の追い切りもしまい重点の内容でした。追い切り翌日の今朝の獣医チェックでは、『心臓の音がすごくいい』と言われましたし、今のところ疲れもなく、よく辛抱してくれていると感じます。むしろ馬っぷりなんかは以前に比べてかなり良化した印象を受けますし、なんとか状態の良いうちに決めておきたいですね。馬がしっかりとした今なら右回りも問題ないと思いますし、前々の競馬で押し切りを期待しています」と笑顔で話していました。
 追い切り明けの本日9日(木)は厩舎周りの引き運動をこなし、午後の出馬投票では、今週の小倉土曜7R芝1800mにアヴドゥラ騎手とのコンビで出走が確定しています。
更新日
2018年8月2日(木)
 来週の小倉土曜7R芝1800mをアヴドゥラ騎手とのコンビで出走を予定しているウインイノベーターは、昨日1日(水)、本日2日(木)とも坂路をキャンターで1本というメニューをこなしています。
 西園調教助手は「時間も限られている未勝利馬ですし、普通はなかなか良くならない時期ですが、この馬に関してはここに来てむしろ状態が上がってきている印象すら受けます。順調ですし、なによりモタれ癖が改善してきたことが大きいですね。外国人ジョッキーでもうひと押しが利けばと思っています」と話していました。
更新日
2018年7月26日(木)
 先週の中京では、好位追走から最後までじわじわと脚を使って3着に好走したウインイノベーター。担当の蔵之下厩務員は「以前は手応え良く直線を迎えても伸び切れなかった馬ですが、ここ2走はじりじりとでも脚を使えるようになってきましたし、2度続けて好走したところを見てももう本物だと思います」と前向きに前走を振り返っていました。
 レース後は昨日25日(水)までは引き運動で楽をさせてもらい、本日26日(木)からは坂路をキャンターで1本のメニューで乗り込みを再開しています。
 なお、次走は、中2週で8月11日、小倉土曜7R芝1800mを、来週から短期免許で初来日するオーストラリアのアブドゥラ騎手との新コンビで予定しています。
 同厩務員は「レース後、2、3日ほどはさすがに疲れた様子でしたが、昨日25日(水)の時点ではもう元気を取り戻していましたし、心配ないでしょう。馬がしっかりとした今なら右回りに替わっても真っすぐ走ってくれると思いますし、小回り平坦替わりもプラスではないでしょうか。先行力もあるので、1800mへの距離短縮も問題ないと見ています」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。