ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインアミーリア
馬コード : 20160026 / 父 : ワークフォース / 母 : プリティプリンセス / 牝 / 栗東・宮本博
更新日
2018年8月16日(木)
 来週の小倉土曜2R芝1800mを高倉騎手とのコンビで出走を予定しているウインアミーリアは、昨日15日(水)、本日16日(木)はともに坂路をキャンターで1本というメニューをこなしています。
 担当の今浪厩務員は「中2週と間隔が詰まっているので、今週末から軽く時計を出し始める予定です。中間も順調ですし、とにかく今は毛ヅヤがピカピカで体調も良さそうです。今はまだ前走と同じぐらいの馬体重ですが、相変わらずカイバ食いがすごく良いので、来週までにまだ増えてくると思います」と話していました。
更新日
2018年8月9日(木)
 先週の小倉では、後方待機からしまいはしっかりと脚を使って3着まで追い上げたウインアミーリア。担当の今浪厩務員は「流れが向いて、極端なレース運びもうまく嵌った印象ですが、しまいで脚を使うという競馬の形造りができたのは良かったです。まだ課題も残っていますが、能力はありそうですね」と前走を振り返っていました。
 なお、レース後は本日9日(木)から坂路をキャンターで1本というメニューで乗り込みを再開しており、次走は、8月25日、小倉土曜2R芝1800mを引き続き高倉騎手とのコンビで予定しています。
 今朝の調教に騎乗した吉永調教助手は「まったく硬さもありませんし、引き続き順調ですね。カイバ食いも戻りつつあるようですし、この様子なら続戦も問題なさそうです」とレース後の順調を説明していました。
更新日
2018年8月2日(木)
 今週の出走を予定しているウインアミーリアは、先週末29日(日)に坂路で4F58秒9、ラスト1F14秒3という軽い時計をマークしています。
 そして昨日1日(水)には坂路で最終追い切りがかけられました。単走で前半は比較的ゆっくりとしたペースでしたが、ラスト2Fは強めに追われる内容で、4F55秒2、ラスト1F12秒8というタイムをマークしています。
 騎乗した吉永調教助手は「しまい重点の追い切りで最後もまだまだ余裕がありました。前走を使ったことでさらに良くなった印象を受けますし、状態の良さには自信を持てます」と感触を語っていました。
 また、担当の今浪厩務員は「変わらずカイバはしっかりと食べていますし、前走と同じぐらいの体は維持できていると思います。とにかく前走はレース前の気配がおとなし過ぎましたし、普段トレセンで見せている姿のように、もう少しピリッとしたところがあってもいいのかもしれません。頭数が少なくなるのは良さそうですし、距離延長で追走も楽になるでしょう。もちろん結果も付いてきてくれれば最高ですが、まずは今後に繋がるレースをしてきてほしいですね」と2戦目での変わり身に期待していました。
 追い切り明けの本日2日(木)は軽めの運動をこなし、午後の出馬投票では、今週の小倉土曜2R芝1800mに高倉騎手で出走が確定しています。
更新日
2018年7月26日(木)
 来週の小倉土曜2R芝1800mを高倉騎手で出走を予定しているウインアミーリアは、昨日25日(水)、本日26日(木)とも坂路をキャンターで1本というメニューをこなしています。
 吉永調教助手は「中間もカイバはしっかりと食べてくれているようですし、前走を使う前と比べると馬が一段階ピリッとした感じで、唸るぐらいの感じで坂路を上がっています。今週末には15〜15ぐらいのところを乗ってガス抜きし、来週もサッと追い切ってレースに向かいます。トレセンでは真面目に走れる馬ですし、今度こそは力を出し切る競馬を見せてほしいですね」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。