ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインガナッシュ
馬コード : 20160032 / 父 : グランプリボス / 母 : プラリネ / 牡 / 栗東・西園正都
更新日
2019年6月25日(火)
 ウインガナッシュは、先週の阪神では3、4コーナーから徐々に遅れだし、13着に敗れました。4走前の地方交流競走では2着という実績もありますが、中央のレースではすべて二桁着順という厳しい成績です。関係者で協議の結果、残りの短い期間で未勝利戦を勝ちあがるのは非常に困難という結論に達し、誠に残念ではありますが、ここで現役を引退することを決定しました。明日26日(水)に中央競馬の登録を抹消する予定です。
 今後は、今週6月27日(木)のサラブレッドオークションに出品の予定で、売却金額や出資会員の皆様への分配金額については、8月20日頃にお送りする『ご請求とお支払金額のご案内(7月分)』にてお知らせいたします。
 短い間でしたが、ガナッシュに温かいご声援をいただきましたことを心より感謝申し上げます。
更新日
2019年6月20日(木)
 ウインガナッシュは、先週末、6月26日(水)に名古屋競馬場で行われる地方交流競走「ミント賞」ダート1400mに投票を行いましたが、抽選除外となったことから、今週末の出走に予定を切り替えています。
 昨日は坂路で最終追い切りがかけられました。単走で前半から速いペースを刻み、ラスト1Fは13秒2といくらか失速気味でしたが、全体時計は4F51秒8という自己ベストの時計をマークしています。
 担当の甲斐調教助手は「交流競走は抽選突破がかなり厳しいですね・・・。ツーアウトでもう後がない立場ですし、今週は加減せず目一杯に追い切りました。追い切りではよく動けるようになっていますし、頼りなさも徐々に解消しつつあるんですけどね。脚元も含めて特に痛いところもなく順調ですし、なんとか頑張って力を見せてほしいと思います」と話していました。
 追い切り明けの本日は引き運動をこなし、午後の出馬投票では、今週の阪神日曜2Rダート1200mに高倉騎手で出走が確定しています。
更新日
2019年6月13日(木)
 ウインガナッシュは、先週末、6月18日(火)に金沢競馬場で行われる地方交流競走「舳倉島賞」ダート1500mに登録を行いましたが、抽選除外となっています。
 今週末には、6月26日(水)に名古屋競馬場で行われる地方交流競走「ミント賞」ダート1400mに登録を行う予定です。
 昨日は坂路で追い切りがかけられ、単走で一杯に追われて4F52秒9、ラスト1F13秒2という時計をマークしています。
 担当の甲斐調教助手は「騎乗者は『しっかりと動けていた』と話していましたし、少し走りづらい昨日の馬場状態を考えても悪くない時計だったと思います。交流競走は出走希望馬が多く、選出は容易ではありませんが、中央ではスリーアウトにリーチがかかってしまっている立場でもありますし、なんとか今週末はと思っています」と話していました。
 追い切り明けの本日は引き運動をこなしていました。
更新日
2019年6月6日(木)
 先週トレセンへ帰厩したウインガナッシュは、先週末2日(日)に坂路で4F56秒1、ラスト1F12秒7という時計をマークしています。
 昨日は坂路をキャンターで1本というメニューをこなし、本日はCWコースで追い切りがかけられました。単走で6Fからゆっくりとペースアップし、最後の直線は一杯に追われて、6F84秒2、ラスト1F12秒3という時計をマークしています。
 田中調教助手は「まだ物足りない部分は残るものの、以前に比べれば体つきからしてもだいぶしっかりとしてきましたし、この馬なりに成長は感じます。地方交流ならいい勝負に持ち込める力はある馬なのでなんとか抽選を突破してほしいですね」と話していました。
 なお、今週末には、6月19日(水)に笠松競馬場で行われる地方交流競走「槍ヶ岳賞」ダート1400mに登録を行う予定です。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。