ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインアクティーボ
馬コード : 20170001 / 父 : キンシャサノキセキ / 母 : アクティビューティ / 牡 / 美浦・高木登
更新日
2021年4月8日(木)
来週の中山か新潟のダート1200mを予定しているウインアクティーボは、昨日、本日とキャンター調整を行っていました。
高木調教師は「使い込んでくると硬さが出るタイプで、前走後は少し硬さもありますが、まだ大丈夫です。週末から追い切りを始め、来週との2本で競馬へ向かう予定です」と話していました。
更新日
2021年4月1日(木)
先週の中山では、先団追走で、4コーナーでも手応えは良かったものの、直線では脚を使えなかったウインアクティーボ。レース後は本日から乗り出していますが、脚元などに問題はありません。
なお、次走は中2週で、4月17、18日の中山、もしくは新潟のダート1200mを予定しています。
高木調教師は「目立ったダメージもありませんし、乗り出しを開始しています。新潟開催が始まればこの条件も出やすくなるでしょうし、このまま置いて続戦していきます」と話していました。
更新日
2021年3月25日(木)
今週の出走を予定しているウインアクティーボは、昨日坂路にて追い切りがかけられました。単走でテンはゆっくりと入り、後半からペースが上がると、最後も余裕の手応えでゴールしていました。時計は4F54秒6、ラスト1F13秒2でした。
高木調教師は「今朝の坂路は馬場が重くなっていましたし、それでいてこれくらいならこの馬としては動けた方ですよ。放牧明けですが、しっかり乗り込んで仕上がりはいいと思います。前回が休養、ノドの手術明けでしたから、そこを叩いての全体的な上積みもあると思います」と好仕上がりを強調していました。
続けて、「ノドは前回もそれで止まったわけではありませんし、おそらく手術の効果は出てきていると思います。手応えほど追ってから弾けない点がどうかもこのクラスでもやれる力はありますからね。今度は二度目で行きっぷりも増すでしょうから、前々から粘り込めたらと思っています」と期待を語っていました。
そして本日は軽めの運動を消化し、午後からの出馬投票では、中山土曜8Rダート1200mに松山騎手で出走が確定しています。
更新日
2021年3月18日(木)
来週の中山土曜8Rダート1200mを松山騎手で予定しているウインアクティーボは、昨日坂路にて追い切りがかけられました。単走でスタートし、後半からペースが上がると、最後は強めに追われてフィニッシュしていました。時計は4F55秒5、ラスト1F13秒2でした。
高木調教師は「時計は平凡ですが、あまり稽古駆けしませんし、この馬なりに順調だと思います。ノドは今も鳴ってはいますが、苦しくなることはありませんし、以前はもっと凄い音がしていましたからね。手術の効果はあるのだと思います。来週にはきっちり仕上がると思います」と話していました。
追い切り明けの本日は軽めの運動を消化していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.