ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインアクティーボ
馬コード : 20170001 / 父 : キンシャサノキセキ / 母 : アクティビューティ / 牡 / 美浦・高木登
更新日
2021年1月14日(木)
先週の中山では、スタートひと息でインから差を詰めたものの、6着と権利を外してしまったウインアクティーボ。レース後は反動などはありませんが、節を溜めるため、本日には茨城県のビッグレッドファーム鉾田に放牧に出ています。
高木調教師は「ダッシュもひと息で、さらには前がゴチャつく不利もありましたからね。それでこの内容なら悪くないと思います。本来ダッシュは速い馬ですし、ノドの影響がこの後もなければこのクラスは勝てるでしょう。放牧を挟んで次の中山開催を目指します」と話していました。
更新日
2021年1月7日(木)
今週の出走を予定しているウインアクティーボは、昨日坂路にて追い切りがかけられました。丹内騎手が騎乗し、3歳未勝利トラストガイアを追走すると、後半から馬なりでペースが上がり、最後も持ったままの手応えで併入フィニッシュしていました。時計は4F54秒1、ラスト1F12秒4でした。
高木調教師は「丹内は『ノドの音は気になりますが、いい動きでした』とのことでした。ノドはまだ鳴りますが、以前ほどではありませんし、良化はしていると思います。あとは本番のペースでどうかというところでしょう。休み明けになりますが、じっくりと乗ってきましたし、太目もなく、いい仕上がりです。中山ダート1200mの未勝利勝ちの内容からも力を出し切ればこのクラスでもやれると思いますから、手術の効果を見せて欲しいですね」と話していました。
そして本日は軽めの運動をこなし、午後からの出馬投票では、今週の中山土曜7Rダート1200mに丹内騎手で出走が確定しています。
更新日
2020年12月24日(木)
年明けの出走を予定しているウインアクティーボは、昨日Wコースにて追い切りがかけられました。2歳未勝利ミュラッカを先導する形で5Fからペースが上がり、コーナーでは外を回り、相手を迎え入れます。直線では共に一杯に追われると、最後は2馬身の先着でゴールでした。時計は5F68秒6、ラスト1F13秒3でした。
高木調教師は「先行していた分の先着で目立つ動きではなかったですが、喉は平地で乗ると良くなっている感触はありますね。馬体の重めも1本毎に解消されてきていますし、年明けには仕上がってくると思います」と説明していました。
追い切り翌日の本日は軽めの運動をこなしていました。
なお、次走は、1月9日、中山土曜7Rダート1200m、もしくは1月10日、中山日曜7Rダート1200mのどちらかを丹内騎手とのコンビで予定しています。
更新日
2020年12月17日(木)
先週トレセンに入厩したウインアクティーボは、昨日坂路にて追い切りがかけられました。2歳新馬ワンダーウォールを追走する形でスタートし、後半は12秒台に入りましたが、最後は無理せずゴールしています。時計は4F55秒1、ラスト1F13秒4でした。
高木調教師は「馬場が重かったこともあり、ラストは時計が掛かりましたが、まだ体が重いことも影響しましたね。ノドは以前ほどではありませんが、まだ音は鳴るので、それが本番でどう出るかですね。年明けの出走を目標にピッチを上げていきます」と話していました。
追い切り翌日の本日は軽めの運動をこなしていました。
なお、次走は、1月9日、中山土曜7Rダート1200m、もしくは1月10日、中山日曜7Rダート1200mのどちらかを丹内騎手とのコンビで予定しています。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.