ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインジュノー
馬コード : 20180021 / 父 : ヴィクトワールピサ / 母 : キャッシュインクルーデッド / 牝 / 美浦・松山将樹
更新日
2020年5月15日(金)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。昼夜放牧を消化しています。
 担当者は「先月下旬に昼夜放牧を終えて乗り込みを再開しましたが、その直後にトモのフレグモーネを発症したため、軽めの運動で様子を見てきました。運動不足の影響でまだトモの球節など腫れぼったい箇所はありますが、歩様は改善したため今週からは昼夜放牧に切り替えています。まだ腹袋など見た目に寂しい印象もありましたし、この休養期間に馬体もふっくらしてほしいところです」と話していました。
更新日
2020年4月17日(金)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。昼夜放牧を消化しています。
 担当者は「順調に乗り込みを進めてきましたが、馬体の線が細くなり、疲れも溜まってきたことからリフレッシュのため今月9日(木)から放牧に切り替えています。休養前の調教では、徐々にストライドを使った走りができるようになってきましたが、馬格の割に線の細い体つきが目につきましたし、この休養で体つきに厚みが増してほしいところです」と話していました。
馬体重480kg (4/17現在)
更新日
2020年3月13日(金)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。坂路を1本〜2本というメニューを消化しており、ゲート練習も並行しています。
 担当者は「休ませた効果で馬体が成長し、見た目にはしっかりしてきた印象ですが、もともとの緩さはあまり変わらず、調教ではまだまだ自分の体を使いこなせていない現状です。もう少し緩さが抜けてきてほしいですし、中身の成長にはまだ時間がかかりそうです」と話していました。
更新日
2020年2月21日(金)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。坂路を1本〜2本というメニューを消化しており、ゲート練習も並行しています。
 担当者は「先月下旬に帯道が腫れた影響で2週間ほど楽をさせましたが、腫れが治まったため今週から乗り込みを再開しています。ただ、調教ではまだ体を持て余した走りで動きも目立ちませんし、体を使いこなせるようになるにはもう少し時間がかかりそうです。少しずつ変わっていってほしいですね」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.