ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインプロヴァンス
馬コード : 20190023 / 父 : ヴィクトワールピサ / 母 : タケノチャンス / 牡 / 美浦・和田正一郎
更新日
2021年9月23日(木)
先週の追い切り後に鼻出血が確認されたウインプロヴァンスは、昨日はキャンター調整を行い、本日はPコースにて追い切りがかけられました。プロヴァンスが先行し、半マイルからピッチが上がります。直線は馬なりのままの相手に対し、強めに追われて併入フィニッシュしていました。時計は4F55秒6、ラスト1F13秒1でした。
和田郎調教師は「追い切りの動き自体は問題なかったのですが、今回も上がり運動が終わって厩舎に戻って来た時に、右の鼻から鼻出血が確認されました。量もそこそこ出ていますし、これで2週連続追い切りの後に出ているので、肺からの鼻出血ということになります。これではデビューへ向けて進めていけませんので、北海道へ戻して立て直すことになりました。しっかりと休んで回復して戻ってきてほしいですね」と説明していました。
なお、今週末25日(土)には北海道のコスモヴューファームに向けて出発する予定です。
更新日
2021年9月16日(木)
先週、ゲート試験に合格したウインプロヴァンスは、昨日坂路にて追い切りがかけられました。2歳新馬グラジオラスとの併せ馬でゆっくりとペースが上がり、最後の1Fは軽く追われて併入ゴールとなっていました。時計は4F54秒5、ラスト1F13秒2でした。
和田郎調教師は「ノドはずっと鳴りますが、速いところだから苦しくなるということもなく、いつも通りの呼吸音で、最後に止まることもありませんでした。追い切りの動きも良かったのですが、その後に鼻からの出血が確認できています。外傷性かと思いますが、ぶつけてはいないようでしたし、もしかしたら鼻の中が切れて血が出たのかもしれません。ただ、肺からという可能性もゼロではありません。今後は慎重に様子を見ていきますが、再び追い切りをしてどういう反応が出るかというところだと思います」と説明していました。
追い切り翌日の本日は引き運動を消化していました。
更新日
2021年9月10日(金)
ウインプロヴァンスは、本日、ゲート試験を初受験し、一発合格を決めています。
更新日
2021年9月9日(木)
先週入厩したウインプロヴァンスは、昨日、本日とゲート練習を消化しており、明日には初めてのゲート試験を受験の予定です。
和田郎調教師は「中でもおとなしいですし、発馬も普通に出てくれるので、練習通りやれれば明日の試験は大丈夫だと思います。ノドに関しては、軽いところでも鳴ってはいますが、手術した馬でも鳴っていることはありますからね。あとは追い切り、競馬でどう影響してくるかでしょう」と説明していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
コスモヴューファーム公式サイト
コスモヴューFチャンネル
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.