ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインソワレ
馬コード : 20120020 / 父 : ロージズインメイ / 母 : コスモダンスナイト / 牝 / 栗東・宮本博
更新日
 2017年4月26日(水)
 滋賀県・信楽の信楽牧場にて調整中。ダートコースにて、ダク2000m、キャンター4000mを消化しています。
 担当者は「先週の乗り出しの時は、馬場入りを嫌がったりしていましたが、だいぶ慣れてきて、スムーズに調教を行えるようになりました。馬場への慣れもありますが、やはり疲れがあって、調教をやりたくなかったというのが一番だと思います。今は疲れが解消し、前向きさも出てきました。馬体も見た目には細くは見せませんし、毛ヅヤもいいですね」と話していました。
更新日
2017年4月19日(水)
 滋賀県・信楽の信楽牧場にて調整中。ダートコースにて、ダク2000m、軽めキャンター2000mを消化しています。
 担当者は「見た感じダメージはなさそうでしたので、今週17日(月)から馬場入りを開始しています。しかし、初日は良かったものの、その後は馬場入りを嫌がったり、少し気難しいところを見せています。まだ見えない部分での疲れがあり、乗り込みが嫌になっているのかもしれません。まずは軽めのところで様子を見たいと思います」と話していました。
更新日
2017年4月13日(木)
 先週の阪神では、スタートを決めて前々で運んだものの、外から被されると戦意を喪失してしまったウインソワレ。レース後は、脚元などにダメージはありませんが、ここでひと息入れることが決まり、昨日12日(水)に近郊の信楽牧場へ放牧に出ています。
 前川調教助手は「多少行きっぷりは良くなっていましたが、それでもジョッキーが促さないと下がっていってしまいそうでしたし、本来の状態ではなかったのかもしれません。馬体が回復して、体つきは本当に良くなっていたんですけどね。重賞でも3着がありますし、1000万でも一番人気になった馬が、500万でここまで負け続けるとは、牝馬は本当に難しいですね」と頭を悩ませていました。
更新日
2017年4月6日(木)
 熱発後は順調に回復してきているウインソワレは、週末2日(日)に坂路で4F58秒4、ラスト1F14秒0という時計を馬なりでマークしており、宮本調教師は「熱が上がったのは1日だけでしたし、その後もカイバ食いは良く、体調は安定しています。今週の追い切りの動きが良ければ、週末の競馬に行きましょう」と今週の出走も視野に入れていました。
 昨日5日(水)は坂路にて追い切りがかけられました。単走でスタートし、2F目から馬なりのままピッチが上がると、最後だけ強めに追われてゴールしています。時計は4F52秒8、ラスト1F12秒7でした。
 宮本調教師は「最近の追い切りではあまり時計が出ていませんでしたが、後半の馬場が荒れた時間帯でこれだけ動けるなら、状態に問題はないでしょう。これなら今週行きたいと思います」と今週の出走を決断し、「今回距離を縮めるので、チークピーシーズを装着したいと思っています。前回乗った藤岡佑騎手は『返し馬のダートの感触が凄く良かった』と話していましたし、私もダートは合わないわけではないと思っています。あとはモマれない競馬でスムーズに運べればというところでしょう。今回でダート適性がハッキリすると思います」と話していました。
 また、前川調教助手は「熱発で休ませましたが、それがかえって良かったのでしょうか。小倉を使っていた時とは明らかに体つきが違いますし、筋肉が戻ってきました。前回は距離が長かったのだと思いますし、この距離でチークも着けますので、一変があってもおかしくないと思っています」と期待を語っていました。
 そして本日6日(木)はプール調教を消化し、午後からの出馬投票で今週の阪神土曜7Rダート1400mにルーキーの川又騎手とのコンビで出走が確定しています。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。