ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインムート
馬コード : 20130006 / 父 : ロージズインメイ / 母 : コスモヴァレンチ / 牡 / 栗東・加用正
更新日
2017年6月22日(木)
 来週の福島土曜11R「テレビユー福島賞」芝1200mを戸崎騎手で予定しているウインムートは、昨日21日(水)に坂路にて1週前追い切りがかけられました。相手は古馬1000万下サザンボルケーノで、ムートが大きく追走してスタート。悪い馬場の中、馬なりで追い上げ、ラスト1Fで並び掛けると、最後は一杯に追われて相手を突き放し、4馬身の先着でゴールしていました。時計は4F55秒1、ラスト1F13秒0でした。
 加用調教師は「馬場がかなり重くなっている時間帯ですから、この時計でも十分ですし、週を追う毎に動きは良くなっていますね。これなら来週、恥ずかしくない競馬ができそうです」と仕上がりに納得の様子を見せていました。
 なお、追い切り明けの本日22日(木)は運動のみで様子が見られていました。
更新日
2017年6月15日(木)
 福島での復帰へ向けて調整を進めているウインムートは、昨日14日(水)に坂路で追い切りがかけられました。相手は古馬500万下フジクイーンで、ムートが追走してスタート。前半はガッチリ抑えて進み、後半からピッチが上がると馬なりのままスッと相手に追い付き、最後の1Fで追われると、しっかり反応して、2馬身の先着を決めていました。時計は4F52秒7、ラスト1F12秒8でした。
 追い切りを見届けた加用調教師は「いいですね」と納得の表情でひと言。続けて、「まだ次走まで2週ありますし、しっかりと仕上がってくると思います」と自信の表情で話していました。
 また、秦野厩務員は「いつも放牧を挟むとピリッとせず、しかも今回は牧場ではあまり追い切りも行わなかったと聞いていましたからね。それらを考えれば、思ったほど状態は悪くないですし、これからドンドン良くなってくると思います」と状態を伝えていました。
 そして本日15日(木)は運動のみで様子が見られていました。なお、次走は7月1日、福島土曜11R「テレビユー福島賞」芝1200mを戸崎騎手との初コンビで予定しています。
更新日
2017年6月8日(木)
 前走の重賞挑戦後は北海道へ放牧に出ていたウインムートが、先週末2日(金)に栗東・加用厩舎へ入厩しています。
 今週は、昨日7日(水)に坂路にて追い切りがかけられました。相手は500万下のサウスザスナイパーで、ムートが先行してスタート。残り2F過ぎから相手が並び掛けてきましたが、最後の追い合いではムートが余力を残したままスッと抜け出しています。時計は4F55秒7、ラスト1F12秒8でした。
 加用調教師は「輸送で体を減らすことはなかったですし、カイバもしっかり食べて、現在496キロです。まだ中身が物足りない面はありますが、次走までたっぷり時間があるので、問題はないでしょう」と話していました。
 そして本日8日(木)は運動のみで様子が見られていました。なお、次走は7月1日、福島土曜11R「テレビユー福島賞」芝1200mを予定しています。
更新日
2017年5月31日(水)
 本日31日(水)に北海道・新冠のコスモヴューファームを退厩、福島県のテンコートレーニングセンターを経由して、2日(金)に栗東・加用厩舎へ入厩の予定です。
 担当者は「加用調教師から連絡が入り、今週の入厩が決まりました。追い切りの本数はそこまでやっていませんが、1本目からいきなりいい時計で動けたように、悪い状態ではありません。中身の面はドンドン良くなっていましたし、あとはトレセンでじっくり調整して、レースへ向かえると思います。あとは馬体重がそこまで増えていないのが心配な点ではあります。今はふっくらしていますが、輸送で減らさなければいいですね」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。