ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインヴォラーレ
馬コード : 20130008 / 父 : ステイゴールド / 母 : コスモチェーロ / 牡 / 美浦・手塚貴久
更新日
2017年12月14日(木)
 来週の中山日曜9R「グッドラックハンデキャップ」芝2500mを松岡騎手で出走を予定しているウインヴォラーレは、昨日13日(水)にWコースで1週前追い切りがかけられました。
 馬場の大外を回って先行したのがヴォラーレで、直線では内から松岡騎手騎乗の2歳新馬レッドイリーゼが一気に抜け出しにかかりますが、ゴール前ではヴォラーレも応戦するように脚を伸ばし、併入にまとめています。時計は5F70秒2、ラスト1F13秒3でした。
 手塚調教師は「併せたのは2歳馬とはいえ、今週デビュー予定のウチの期待の新馬です。ラストの瞬発力ではやや見劣りましたが、もともと鋭い決め手を持っていればこのクラスでこんなにウロウロしていることはないはずですからね。これも馬の特徴ですから仕方がありません。ヴォラーレ自身もすごく良い動きでしたし、状態は非常に良さそうですよ。もう2着は勘弁という気持ちですし、勝って来年を迎えたいですね」と笑顔で語っていました。
 追い切り明けの本日14日(木)は軽めの運動をこなしていました。
更新日
2017年12月7日(木)
 再来週の12月24日、中山日曜9R「グッドラックハンデキャップ」芝2500mを松岡騎手で出走予定のウインヴォラーレは、先週末3日(日)にも坂路で4F58秒6、ラスト1F13秒2という時計をマークしています。
 そして昨日6日(水)にはWコースで2週前追い切りがかけられました。ヴォラーレが5Fで2馬身半ほど先行し、4コーナーでは大野騎手騎乗の古馬OPハートレーが内から一旦は並びかけますが、直線は馬なりのままヴォラーレがリードを広げて、1馬身先着でゴールを果たしています。時計は5F69秒3、ラスト1F13秒5でした。
 手塚調教師は「重賞勝ちのハートレーに先着したように動きはすごく良かったですね。具合も良さそうですし、あとはレースまでこのまま行ってくれればという気持ちです。次もハンデ戦ですが、57キロまでならまったく問題ないですし、チャンスは大きいと思いますよ」と語っていました。
 追い切り明けの本日7日(木)は軽めの運動をこなしていました。
更新日
2017年11月30日(木)
 年末の出走を目指すウインヴォラーレが、今週28日(火)に美浦トレセン・手塚厩舎へ入厩しています。
 昨日29日(水)はキャンター調整をこなし、本日30日(木)にはWコースで帰厩後初追い切りがかけられ、単走で5F70秒3、ラスト1F13秒6という時計を馬なりでマークしています。
 手塚調教師は「戻ってきて1本目なので5F70秒〜3F40秒の内容でしたが、動きは変わりないですし、一連の状態は維持できていそうですね。まだレース予定は先ですし、じっくり進めていこうと思います」と語っていました。
 なお、次走は、12月24日、中山日曜9R「グッドラックハンデキャップ」芝2500mを松岡騎手とのコンビで予定しています。
更新日
2017年11月29日(水)
 昨日28日(火)に茨城県・鉾田市のビッグレッドファーム鉾田を退厩、美浦トレセン・手塚厩舎へ帰厩しています。
 ビッグレッドファーム鉾田の担当者は「先週からペースを上げ始めたところですし、現状の仕上がりとしてはまだ物足りなさを感じますが、レースまでの期間はまだ十分にありますし、トレセンで本数を重ねていけばしっかり仕上がると見ています。強い追い切りにも、すぐ移行できると思いますよ。馬体重は485キロでした」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。