ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインガーネット
馬コード : 20130026 / 父 : ヴィクトワールピサ / 母 : コスモクリスタル / 牝 / 栗東・寺島良
更新日
2018年1月18日(木)
 先週の中京では、出遅れからスローペースにはまり、最後は脚を使ったものの、8着までが精一杯だったウインガーネット。寺島調教師は「ゲートは練習では問題ありませんし、中でもおとなしかったとのことですからね。普通に出ていれば勝ち負けだっただけに、もったいなかったです。それでも、今はトモに力が入るようになり、以前の緩さが解消されてきましたし、芝であれだけの脚が使えたのも収穫です。これなら芝の長めの距離で、前半はゆっくり行かせる作戦で、嵌る時が来そうですよ」と話していました。
 レース後は、本日18日(木)から乗り始めていますが、脚元などにダメージはなく、次走は中1週で来週の中京土曜8R芝2200mもしくは、中京日曜10R「西尾特別」芝2000m牝馬限定戦のどちらかへ向かう予定です。
更新日
2018年1月11日(木)
 今週の出走を予定しているウインガーネットは、全休明けですが、昨日10日(水)にCWコースにて最終追い切りがかけられました。中井騎手が騎乗し、相手の3歳新馬エレッサールを追走して6Fからピッチが上がると、コーナーで馬なりで内から相手に迫ります。直線は一杯に追われる相手に最後まで合わせてあげる内容で、余力を残し併入でゴールしていました。時計は6F83秒2、ラスト1F12秒3でした。
 中井騎手は「以前はトモの嵌りが悪く、嵌ってくるまで待たなくてはいけないところがあったのですが、今はスタートしてすぐにトモが入ってくるようになりました。先週でも少しモタついていたところはあったのですが、この1週間でグッと良くなってきた印象です。500万でもやれる手応えはありますし、本番でも頑張ってきます」と力強く話していました。
 また、寺島調教師は「やっぱり稽古は動きますね。新馬相手に合わせてあげる形でしたが、楽々と速い時計が出ていました。休み明けになりますが、以前の方が緩さがあった感じで、今はだいぶしっかりとしてきた印象です。仕上がりもいいですよ」と状態には自信を持っていました。
 また、「当初は1400mを予定していましたが、そこは特別レースでメンバーも揃っていましたので、検討した結果、平場の2000mへ向かうことにしました。現状打破で刺激を与える意味でも短距離を使うことを考えていましたが、掛かる馬ではないですし、2000mも問題なくこなせるはずです。ゲートに課題がある馬ですが、練習では問題ありませんし、中井が乗った時が一番スタートも良かったですからね。うまく乗ってくれるよう期待しています」とジョッキーに期待を寄せていました。
 そして本日11日(木)は軽めの運動をこなし、午後からの出馬投票で今週の中京土曜9R芝2000mに中井騎手で出走が確定しています。
更新日
2018年1月4日(木)
 前走後、放牧に出ていたウインガーネットが、昨年末23日(金)に栗東トレセン・寺島厩舎へ入厩しています。入厩後も順調で、24日(日)には坂路で4F57秒4、ラスト1F13秒6という時計をマークし、27日(水)には坂路で4F53秒0、ラスト1F13秒3という時計をマークしています。
 寺島調教師は「競馬を使ってきて、以前の緩さが解消されてきています。年末の坂路でも持ったままでタイムが出ますし、追ったら弾けそうな感触でした。状態はいいと思います」と説明していました。
 年明けは、昨日3日(水)は坂路からゲート練習を消化し、本日4日(木)は中井騎手が騎乗し、CWコースにて追い切りがかけられました。単走でスタートし、6Fからピッチが上がると、楽な手応えのまま直線に向かいます。そこからジョッキーに一杯に追われると、ラスト1Fは11秒6と速いタイムを出していました。全体時計は6F84秒1でした。
 寺島調教師は「併せ馬の予定が、その馬が急遽追い切りができなくなり、単走になってしまったのですが、その分、前半はフワフワとしてしまいました。それでも追い出してからはしっかりと反応してくれて、ラストも11秒台とキレを見せてくれました。いい動きだったと思います」と追い切りには納得の様子で、続けて、「調教ほど本番でいい走りが見せられないのは歯痒いところですが、次は芝の短めのところで違った面が見せられればと思っています」と次走の条件変更を伝えていました。
 なお、次走は来週の中京土曜10R「庄内川特別」芝1400mを中井騎手で予定しています。
更新日
2017年12月20日(水)
 京都府・綴喜郡の宇治田原優駿ステーブルにて調整中。1周600mのダートコースにてキャンター2400m、坂路をキャンターにて1本消化しています。
 担当者は「本日20日(水)も坂路で15〜15を行きましたし、変わらず動きはいいですね。先週末も速いところをやっていますし、週2回しっかりと追い切りを行えています。カイバ食いが良く、これだけ攻めても体はまだ増えてきますね。馬体重は530キロです」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。