ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインテンダネス
馬コード : 20130041 / 父 : カンパニー / 母 : モエレメルシー / 牡 / 栗東・杉山晴紀
更新日
 2017年10月19日(木)
 今週の出走を予定しているウインテンダネスは、昨日18日(水)にCWコースにて最終追い切りがかけられました。先週ビッシリとやっていることから、今週は軽めの予定で、単走でスタートすると前半はゆったりと進みます。直線では手綱を離すとスッと反応し、持ったままでキビキビとした動きを見せていました。時計は6F90秒0、ラスト1F12秒5でした。
 杉山調教師は「菱田が『今週も乗ります』と言っていたのですが、ジョッキーが乗ると時計が出過ぎてしまうところもあるので、今週はウチの助手で追い切りました。しまい重点でしたが、最後は楽に脚を伸ばしていたようにいい動きだったと思います。前回は正直休み明けを感じる動きでしたが、そこを叩いて目に見えて良くなっています。デキは上向き、500万なら楽に決めたいところですが、良くも悪くも相手なりなところがあるので、その点がどうかですね。それでも、菱田は『先週の新潟は開幕週でしたが、夏を使っていた影響で内が意外に悪く、差しが決まり、テンダネス向きになりそうです』と話していました。展開などもありますが、うまく嵌って外から差し切り勝ちといきたいですね」と勝利を意識していました。
 また、小川調教助手は「まだ絶好調時には及ばないものの、前走時とは雲泥の差です。前回は仕上がり途上だったので、輸送で体も減らしてしまいましたが、今回はだいぶ筋肉も戻ってきましたからね。現在馬体重は504キロですが、出発までにもう少し増やす予定ですし、新潟までの輸送でも大きく減らすことはないと思います。叩いて状態は上向いていますので、なんとかここで勝たせてあげたいですね」と期待を語っていました。
 そして本日19日(木)は運動のみで様子が見られ、午後からの出馬投票で今週の新潟日曜10R「浦佐特別」芝2000mに菱田騎手で出走が確定しています。
更新日
2017年10月12日(木)
 来週の新潟日曜10R「浦佐特別」芝2000mを菱田騎手で予定しているウインテンダネスは、昨日11日(水)は角馬場からCWコースでキャンターを消化し、本日12日(木)はCWコースにて追い切りがかけられました。菱田騎手が騎乗して単走でスタートすると、前半からいいペースで進み、最後の直線は強めに追われてゴールしています。時計は6F79秒7、ラスト1F12秒6と好時計をマークしました。
 菱田騎手は「前走前とはまるっきり違いますね。前回は前向きさもなく、体にも緩みがあり、いい時にはほど遠い状況だったのですが、そこを叩いて、型通り良くなっています。行きっぷりも良かったですし、最後まで脚もしっかりしていました。これなら来週は勝負を賭けたレースができると思います」と状態の変化を語っていました。
 また、杉山調教師は「今週は1週前でビシッとやっておきたかったので、菱田には『しまいだけではなく、テンから速いペースで』と指示を出しておきました。テンをある程度で行ったにも関わらず、最後までしっかりとした脚でしたし、動きは良かったですね。まだ本当にいい時と比べると体つきなど若干の物足りなさはありますが、状態はかなり上向いてきたと思います。あとは来週は輸送もあるので、サラッとやれば大丈夫だと思います」と話していました。
更新日
2017年10月5日(木)
 前走後は短期放牧に出ていたウインテンダネスが先週末30日(土)に栗東・杉山厩舎へ入厩しています。次走は、10月22日、新潟日曜10R「浦佐特別」芝2000mを菱田騎手とのコンビで予定しています。
 今週は昨日4日(水)は角馬場からCWコースでキャンターを消化し、本日5日(木)にはCWコースにて2週前追い切りがかけられました。単走で5Fからゆっくりとピッチが上がると、最後まで馬なりのままゴールしています。時計は5F73秒9、ラスト1F13秒3でした。
 杉山調教師は「予定より少し早めに厩舎に戻させていただき、まだ時間もありますので、今日は軽めにとどめておきました。来週は1週前ですから、ビシッとやりたいと思っています」と今後の予定も話していました。
 また、小川調教助手は「前走は万全に仕上げたわけではなく、まだ背中の肉付きが物足りませんでした。それが戻り切っていないのは気になるところですが、それでも次走まではまだ時間がありますからね。ここからしっかり戻していきたいと思っています」と話していました。
更新日
2017年9月27日(水)
 京都府・綴喜郡の宇治田原優駿ステーブルにて調整中。1周600mのダートコースにてキャンター2400m、坂路をキャンターにて1本消化しています。
 担当者は「レース後ということで馬体のチェックを行いましたが、右トモと右肩に疲れがありました。そこで、トレセンでも診ている獣医師に来てもらい、25日(月)に針治療を行ったところ、歩様はスムーズになりました。すぐに帰厩とのことで、その間も乗り運動は休ませていませんし、緩みはありません。カイバもしっかり食べて、505キロまで戻っています」と話していました。
 なお、本馬は来週にトレセンへ入厩の予定です。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。