ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインヒューゲル
馬コード : 20140002 / 父 : トーセンホマレボシ / 母 : アオバコリン / 牡 / 栗東・宮徹
更新日
2018年1月10日(水)
 先週の京都の障害戦では、スタート直後はいい位置で流れに乗れたものの、その後は徐々にポジションを下げ、最後は大きく離されて入線となったウインヒューゲル。レース後には肺からの鼻出血が確認され、1か月の出走停止となっています。その後、関係者で協議の結果、障害戦ですぐに勝ち負けに持っていくのは厳しいうえ、鼻出血で今後休養が必要になることから、誠に残念ではありますが、ここで現役を引退することが決まりました。本日10日(水)に中央競馬の登録を抹消いたしました。
 今後は、明日11日(木)のサラブレッドオークションに出品の予定で、売却金額や出資会員の皆様への分配金額については、3月20日頃にお送りする『ご請求とお支払金額のご案内(2月分)』にてお知らせいたします。
 ここまで長きに渡り、ヒューゲルに温かいご声援をいただきましたことを心より感謝申し上げます。
更新日
2018年1月4日(木)
 今週の出走を予定しているウインヒューゲルは、昨年末は坂路中心で乗り込まれ、昨日3日(水)はCWコースにて追い切りがかけられました。相手は3歳500万下テーオーエナジーで、ヒューゲルが先行してスタートし、6Fからピッチが上がります。コーナーでは外を回り、相手と併走になると、直線では遅れだし、一杯に追われて、1馬身ほどの遅れを喫していました。時計は6F84秒9、ラスト1F12秒0でした。
 宮調教師は「相手を付けたのでなんとか食い下がって欲しかったのですが、もともと稽古はそんなに動く馬ではないですからね。この馬なりに順調といったところでしょう。飛越は安定しているので、本場で飛越の上手さが生きる形の方がこの馬には合っています。ここを除外で来週の中京になると、再びスピード優先のコースになり、道中ついていくのがやっとという形になってしまうでしょうから、なんとか今週使いたいですね。出走できれば、前日に小坂を乗せて、障害練習を行います」と話していました。
 そして本日4日(木)は運動のみで様子が見られ、午後からの出馬投票で今週の京都日曜4R障害未勝利・ダート2910mに小坂騎手で出走が確定しています。
更新日
2017年12月21日(木)
 前走後は放牧に出ていたウインヒューゲルが、本日21日(木)の検疫で栗東・宮厩舎へ入厩しています。なお、次走は1月7日、京都日曜4R障害未勝利・ダート2910mを小坂騎手で予定しています。
 宮調教師は「節的には微妙ではありますが、本場で直線ダートと条件はいいですからね。そこを使えないとまたスピード優先の中京になってしまうので、なんとか入って欲しいですね」と話していました。
更新日
2017年12月14日(木)
 先週の中京では、途中から遅れだしたものの、飛越は無難にこなし、次に繋がる競馬は見せたウインヒューゲル。宮調教師は「飛越は安定していましたが、どうしても平地の脚がない馬ですし、中京コースだとスピードが優先されてしまいますからね。今後は本場で直線がダートという条件を使いたいところですが、障害競走はローカル中心でレースが組まれているだけに、狙ったところにうまく出られるかどうかがカギになるでしょう。それでも、慣れてくればモノになってくると思いますよ」と話していました。
 レース後は脚元などには問題はありませんが、ひと息入れて、年明けの番組に備えることが決まり、昨日13日(水)に滋賀県のグリーンファーム甲南へ放牧に出ています。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。