ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインログロ
馬コード : 20140013 / 父 : アンライバルド / 母 : テイクマイハート / 牡 / 栗東・奥村豊
更新日
2017年5月9日(火)
 先週の京都では、好位の外目でレースを運びながら、直線は脚を使えず、13着に敗れたウインログロ。馬場入り後からテンションが高く、ゲート裏でも暴れる素振りを見せ、レース前に体力を消耗してしまいました。新馬戦では6着と見せ場はあったものの、その後は精神面と馬体の成長がなく、むしろ悪い方向へと向かってしまっています。関係者で協議の結果、今後、未勝利を勝ち上がるのは難しいと判断し、誠に残念ではありますが、現役を引退することが決まりました。明日10日(水)には中央競馬の登録を抹消する予定です。
 今後は、今週11日(木)のサラブレッドオークションに出品の予定で、売却金額や出資会員の皆様への分配金額については、7月20日頃にお送りする『ご請求とお支払金額のご案内(6月分)』にてお知らせいたします。
 短い間でしたが、ログロに温かいご声援をいただきましたことを心より感謝申し上げます。
更新日
2017年5月4日(木)
 今週の出走を予定しているウインログロは、週末30日(日)に坂路で4F56秒9、ラスト1F14秒8という時計を馬なりでマークしています。
 レースへ向けた最終追い切りは、昨日3日(水)に坂路にて行われました。単走でスタートし、ペースはそこまで上がりませんでしたが、最後は軽く促されてゴールしています。時計は4F56秒8、ラスト1F13秒7でした。
 奥村豊調教師は「坂路で動けないのは承知ですから、このタイムでこの手応えも想定内です。ただ、馬体重が404キロとさらに減ってしまい、テンションもこの中間は高めですね。状態面に関しては、強気になれないというのが正直なところです。それでも、軽い走りをする馬ですし、芝の方がいいことは間違いないので、なんとか芝に戻して変わってくれないかという気持ちです」と話していました。
 そして本日4日(木)は運動のみで様子が見られ、午後からの出馬投票で今週の京都土曜4R芝1600mに高倉騎手で出走が確定しています。
更新日
2017年4月27日(木)
 先週末21日(金)に栗東・奥村豊厩舎へ入厩したウインログロは、昨日26日(水)に坂路にて追い切りが行われました。前を行く同厩舎の馬を目標に縦列でゆったりと進むと、ラストは重い馬場に脚を取られ、促されながらゴールしています。時計は4F58秒0、ラスト1F14秒9でした。
 奥村豊調教師は「坂路では元々動かない馬ですし、馬場も重かったので、この時計も仕方ないところでしょう。放牧と言っても本当に短期でしたし、馬体は相変わらず細く、テンションも高めです。現状では変わったところはありません」と厳しい表情で話していました。
 そして本日27日(木)は運動のみで様子が見られていました。なお、次走は来週の京都土曜4R芝1600m、もしくは京都日曜4R芝1800mのどちらかへ出走を予定しています。
更新日
2017年4月21日(金)
 本日21日(金)に滋賀県・信楽の信楽牧場を退厩、栗東・奥村豊厩舎へ入厩しました。
 信楽牧場の担当者は「滞在期間はわずかで、19日(水)から軽めに乗り出していました。レース後ということで、先週末15日(土)まではカイバをほとんど食べてくれませんでしたが、その後は少しずつ食べるようになってきていました。ただ、体は細身に映りますし、テンションも相変わらず高めでしたね。肉体的には目立ったダメージはありませんでした」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。