ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインストラグル
馬コード : 20140016 / 父 : ショウナンカンプ / 母 : マルモリバニー / 牡 / 栗東・宮本博
更新日
2017年8月18日(金)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。普通放牧を消化しています。
 担当者は「また皮膚病からの腫れが悪化し、右前、右トモの球節から管の部分がパンパンに腫れてしまいました。獣医師に診せても『体調不良からのフレグモーネ』とのことですから、やはり今は体調が良くないようです。抗生物質を打って治療を行っていますが、まずはこの症状が回復するまではペースは上げられません。今は小さな放牧地で日中の放牧を行っています」と話していました。
更新日
2017年8月11日(金)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。ウォーキングマシンを消化しています。
 担当者は「皮膚病からの腫れに関しては、レントゲン、エコー、血液検査をしましたが、特に大きな問題はありませんでした。治療としては患部に直接抗生物質を打つことくらいですが、そこまでする必要はなさそうです。しかし、皮膚病の範囲も広くなっていますし、おそらく今体調が悪いので、そうなってくるのだと思います。症状が治まるまでは様子を見ます。馬体重は488キロでした」と話していました。
更新日
2017年8月4日(金)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。ウォーキングマシンを消化しています。
 担当者は「乗り始めたところ、皮膚病の症状がぶり返してしまいました。フレグモーネのような腫れでもありますので、細菌感染なのかもしれません。歩様も少し気になりますし、触診で痛がる素振りも見せますので、今は無理はできません。症状が治まるまで、このメニューで様子を見ます」と話していました。
更新日
2017年7月28日(金)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。坂路をキャンターにて1本消化しています。
 担当者は「左トモの皮膚病はすぐに治まり、再び乗りはじめました。昨日27日(木)に左前球節が少しモヤッとしましたので、乗り運動は控え、獣医師に診てもらいました。幸い、特に骨やスジなどは問題はなく、軽い疲れだったので、今日は坂路を軽く1本乗っています。放牧明けの乗り出しの時はチャカチャカしていましたが、今は落ち着いてはいないものの、許容範囲内で進められています」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。