ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインミストレス
馬コード : 20140025 / 父 : キングカメハメハ / 母 : サマーアクトレス / 牝 / 美浦・武市康男
更新日
2017年11月17日(金)
 茨城県・稲敷市の須藤ステーブルにて調整中。ダートコースにてキャンターを5000m消化しています。
 担当者は「引き続き、トラックコースで長めの距離をじっくりと乗り込んでいます。武市調教師からまだ具体的な今後の予定は聞いていませんが、いつでもペースアップに対応できるように、緩めず進めているところです。左前脚の硬さも解消しましたし、良い状態をキープできています」と話していました。
更新日
2017年11月10日(金)
 茨城県・稲敷市の須藤ステーブルにて調整中。ダートコースにてキャンターを5000m消化しています。
 担当者は「こちらへ来た当初はレースの疲れからか左前脚の硬さが気になりましたが、乗り進めるごとに徐々にほぐれて、今ではあまり気にならない程度に回復しています。左半身全体に少し疲れも見られたため治療も行いましたが、今日診てもらった獣医師には『肉体面はだいぶ良くなっている』と言ってもらえましたし、来た時よりも確実に状態は良くなっていると思います。武市調教師からは『緩めず乗り込んでほしい』と指示を受けていますので、その通りに調整を進めていきます」と話していました。
更新日
2017年11月2日(木)
 先週の新潟では、外目を先行しましたが、早々に手応えがなくなり、離れた最下位に敗れてしまったウインミストレス。前走後は目立ったダメージもなく順調ですが、昨日1日(水)には美浦トレセン近郊にある、須藤ステーブルへ放牧に出ています。
 なお、放牧期間は数週間程度を予定しており、次走は地方交流競走も検討していきます。
 武市調教師は「砂を被ると良くない馬で、ジョッキーもそれを意識して考えて乗ってくれましたが、速いペースを追いかけて余裕がなくなってしまった感じですね。3走前のレースで3着に好走した時は色々と恵まれた部分もありましたし、前走のように1分52秒台の決着になると辛く、現状では時計の壁があるのかもしれません。そういう意味では、比較的メンバーが楽になり、時計も掛かる交流競走は良い選択だと思います」と分析していました。
更新日
2017年10月26日(木)
 今週の出走を予定しているウインミストレスは、昨日25日(水)にダートコースで最終追い切りがかけられました。宮崎騎手騎乗のミストレスが最先行でスタートし、およそ3馬身間隔で古馬500万下カブキモノ、古馬500万下ギンゴーが後続で続く形。直線で3頭が横並びとなり、全馬一杯に追われますが、ラストはミストレスが3馬身ほど遅れてのゴールとなっています。時計は5F71秒1、ラスト1F12秒8でした。
 武市調教師は「互角の動きができると見ての併せ馬の配置だったので、思ったほど動ききれなかったというのが本音ですが、調教ではブリンカーをしていませんし、その影響もあったのではないかと思っています。息の入りは良く、状態はむしろ良く感じているので、本番に行けばしっかりと力を出してくれると期待しています。あとはうまく発馬を決めて前々で運ぶことができれば、十分巻き返しは可能だと思います」と前向きに語っていました。
 追い切り明けの本日26日(木)は軽めの運動にセーブされ、午後の出馬投票では、今週の新潟土曜9Rダート1800m牝馬限定戦に宮崎騎手で出走が確定しています。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。