ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインエスキース
馬コード : 20150022 / 父 : マツリダゴッホ / 母 : ケイアイダンサー / 牝 / 栗東・中村均
更新日
 2018年1月19日(金)
 滋賀県・東近江市のワコーファームに調整中。角馬場にて乗り運動後、ダートコースにてキャンターを3000m消化しています。
 担当者は「来た時は皮膚病もありましたが、こちらではしっかりケアして、今はだいぶ良くなっています。毛がかなり長く、見栄えは良くないですが、毛ヅヤ自体は良くなり、体調面は良さそうですよ。キャンターではバネがあって、良い動きを見せます。あとはなんとか体を少しでも増やして送り出したいところです」と話していました。
更新日
2018年1月12日(金)
 滋賀県・東近江市のワコーファームにて調整中。角馬場にて乗り運動後、ダートコースにてキャンターを3000m消化しています。
 担当者は「年末にこちらへ来て、少し楽をさせましたが、疲れもないようなので、すぐにコースで長めを乗っています。バネがあって、いい走りをしますし、能力は高いのですが、馬体がなかなか増えないのがネックですね。それでも、胃薬を与え、少しずつカイバを食べるようになっていますし、これからトモを中心に肉が乗ってきて欲しいところです」と話していました。
更新日
2017年12月21日(木)
 先週の阪神では、これまでとは違い、やや後ろめからのポジションで、しまいも脚を使えなかったウインエスキース。レース後は目立った疲れはありませんが、放牧でしっかり立て直すことが決まり、昨日20日(水)に滋賀県のワコーファームへ放牧に出ています。
 北門厩務員は「帰厩後はカイバ食いがあまり良くなかったことは確かですが、それでも体は大幅に減ってはいませんでしたし、状態自体はそこまで悪いようには思いませんでした。あとは崩れた原因は馬場もあるのかもしれませんね。ジョッキーも言っていたように、少し時計が掛かる馬場の方がいいのかもしれませんし、母系がダート血統なので、芝の速い決着よりもダートがいいってこともありそうです」と新たな可能性も示唆していました。
更新日
2017年12月14日(木)
 今週の出走を予定しているウインエスキースは、週末8日(金)に坂路で4F55秒6、ラスト1F12秒8という時計を馬なりでマークしています。
 長谷川調教助手は「短期でしたが、疲れも取れて帰ってきましたし、トモの状態が良くなっていますね。以前は坂路でこんなに楽に動けませんでしたが、いい動きを見せてくれました」と騎乗の感触を語っていました。
 レースへ向けた最終追い切りは、昨日13日(水)にPコースにて行われました。単走で6Fからピッチが上がると、直線では一杯に追われてゴールしています。時計は6F80秒7、ラスト1F12秒9でした。
 中村調教師は「Pコースだと前回もそうでしたが、物見をしてしまってチグハグになってしまいました。それでも、週末の坂路での動きは良かったですし、状態面に不安はありません。今回も牡馬相手で若干強い相手もいそうですが、前回も強力な牡馬相手にいい競馬をしましたし、うまく?み合えば勝ってもおかしくはないと思っています」と話していました。
 そして本日14日(木)は引き運動を消化し、午後からの出馬投票で今週の阪神日曜4R芝2000mにC.デムーロ騎手で出走が確定しています。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。