ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 所属馬一覧 ( 所属馬情報 ) > 所属馬詳細
所属馬詳細
ウインオーバーカム カタログ(PDF)を見る
馬コード 年齢 毛色 生年月日 1口価格 厩舎
20150002 3歳 アイルハヴアナザー イクスキューズ 鹿毛 2015/4/21 5万円 (400口) 美浦・鈴木伸尋
馬名の意味・由来 : 乗り越える/英語/Win Overcome
近況
更新日
2018年2月15日(木) 
 今週のデビューを予定しているウインオーバーカムは、昨日14日(水)はキャンター調整を行い、本日15日(木)にはダートコースで嘉藤騎手を背に最終追い切りがかけられました。
 3歳未勝利ロマンスガッサンとの併せ馬で、オーバーカムはこれを2馬身ほど追い掛ける形でスタート。3、4コーナーではこれの外を回って徐々に追い上げを図ると、直線では明らかに劣勢の手応えではありましたが、渋太く食い下がって併入にまとめています。時計は5F70秒7、ラスト1F14秒2でした。
 鈴木伸調教師は「それほど攻め駆けしない未勝利馬を相手になんとか併入ですから、あまり喜べる内容ではなかったですが、僅かでも時計を詰めることができたのは良かったです。デビューに向けてなんとか格好は付けられたと思うので、あとは実戦での頑張りに期待ですね。手前はスムーズに替えてくれる馬ですし、直線で得意な右手前で走ることができれば健闘できるのではと見ています」と語っていました。
 また、嘉藤騎手は「左手前の走りも聞いていたほどスムーズさを欠く感じではありませんでしたし、直線もビッシリ追うことができました。まだ正直、スピード感には欠けますし、既走馬相手で楽な戦いではありませんが、頑張りたいと思います」と語っていました。
 午後の出馬投票では、今週の東京日曜1Rダート1400mに嘉藤騎手で出走が確定しています。
更新日
2018年2月8日(木) 
 デビューに向けて少しずつピッチを上げているウインオーバーカムは、昨日7日(水)にダートコースで追い切りがかけられました。道中は3歳新馬トモジャスティスの1馬身後ろを追走し、内に馬体を並べて直線へ。直線では鞍上が右へモタれるのを修正しながらでしたが、なんとか併入にまとめていました。時計は5F72秒6、ラスト1F14秒7でした。
 鈴木伸調教師は「併せた相手はまだまだ体を持て余していて、動き切れない新馬なのですが、それに劣勢の手応えだったように厳しい内容でした。右手前の走りはまだ良いのですが、左手前になるとフットワークがバラバラになってしまいますし、乗っている助手もあれ以上は無理できなかったようです。外から見た馬体のバランスは良くなってきたのですが、もともとの骨格にズレがあり、それが原因でこれ以上時計が詰められないのだと思います」と説明していました。
 続けて、「今のままではかなり厳しい結果が予想されますが、最後の直線で苦手な左手前になる右回りのコースよりは、左回りの方が頑張れるのではないかと思うんです。そうなると来週で最後になる東京のうちに出走させるのがベターだと思います。ただ、今の時期の新馬戦は除外ラッシュで狙った番組に確実に出走できる状況ではないので、初出走の馬に出走の優先権がある未勝利戦に向けて調整していきます」と説明していました。
 なお、デビュー戦は、来週の東京日曜1Rダート1400mを嘉藤騎手とのコンビで予定しています。
 追い切り明けの本日8日(木)は軽めの運動をこなしていました。
更新日
2018年2月1日(木) 
 デビューに向けて調整中のウインオーバーカムは、先週末26日(金)にダートコースで5F74秒6、ラスト1F13秒7という時計をマークしています。
 そして昨日31日(水)にもダートコースで横山武騎手を背に追い切りに臨んでいます。3歳未勝利コスモターンブルーとの併せ馬で内を回ったのがオーバーカム。4コーナーまでは互角の走りが続けられていましたが、直線では終始右にモタれ通しとなってしまい、脚色も劣勢で1馬身の遅れとなっています。時計は5F71秒1、ラスト1F14秒3でした。
 鈴木伸調教師は「これぐらい速い時計を出したのは今週が初めてでしたが、右にモタれ通しでまともに走ることすらできませんでした。後ろから見た時の左右のトモのバランスは良くなってきましたが、中身はまだまだのようでトモの踏ん張りが利かず、推進力に繋がってこないのでしょう。レースに向けた息を作るためにはもっと強い調教を積む必要がありますが、このぐらいの時計で一杯一杯のようでは厳しいですね。引き続きデビューに向けて少しずつ進めていきますが、まだいつ頃レースに下せるかどうかは何とも言えないところです」と険しい表情で語っていました。
 追い切り明けの本日1日(木)は軽めの運動をこなしていました。
更新日
2018年1月25日(木) 
 デビューに向けてじっくりと調整が進められているウインオーバーカムは、先週末21日(日)にダートコースで併せ馬の追い切りを消化しています(時計はキリのため計測不能)。
 今週は昨日24日(水)、本日25日(木)ともキャンター調整を行い、追い切りは明日26日(金)に行う予定となっています。
 鈴木伸調教師は「もともと左トモが弱い馬で、それをかばうことで右前脚のヒザ裏に少しムクみが出てきました。ただ、場所的に腱や筋といった心配はなさそうですし、今後も追い切りをこなしながら進めていけると思います。全体的なことで言えば、整体の効果も出てきたのか歩様はだいぶ良くなってきましたし、確実に良い方向には進んでいると感じられます」と順調を語っていました。
戦績  戦績詳細を見る
※ ( ) は地方転籍時の戦績です。
戦績 1着 2着 3着 4着 5着 着外
1戦 0勝 0 0 0 0 0 1
調教タイム
追切日 騎乗者 コース 状態 8F 7F 6F 5F 半M 3F 1F 回り場 脚色
2/15 嘉 藤 美南D 70.7 53.9 39.6 14.2 8 一杯に追う
ロマンスガッサン(三未勝)馬ナリの外を0.4秒追走3F併同入
2/11 助 手 美南D 44.0 13.6 7 馬ナリ余力
2/7 助 手 美南D 72.6 56.7 42.2 14.7 7 馬ナリ余力
トモジャスティス(新馬)馬ナリの内を0.2秒追走同入
1/31 横山武 美南D 71.1 55.3 41.0 14.3 8 一杯に追う
コスモターンブルー(三未勝)馬ナリの内0.2秒遅れ
アルバム
2018年2月16日
2017年12月15日
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。