ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 所属馬一覧 ( 所属馬情報 ) > 所属馬詳細
所属馬詳細
ウインラナキラ カタログ(PDF)を見る
馬コード 年齢 毛色 生年月日 1口価格 厩舎
20150042 3歳 キングカメハメハ コスモプラチナ 鹿毛 2015/2/17 5.75万円 (400口) 栗東・宮徹
馬名の意味・由来 : 勝利/ハワイ語/Win Lanakila
近況
更新日
2018年1月18日(木)  
 今週の出走を予定しているウインラナキラは、昨日17日(水)に芝コースにて最終追い切りがかけられました。相手は古馬1000万下プティットクルールで、ラナキラが追走してスタート。コーナーでは内から相手に迫り、直線も共に馬なりのまま脚を伸ばして併入ゴールしています。時計は6F81秒9、ラスト1F12秒5でした。
 騎乗した増井調教助手は「以前は突かれないと動けなかった馬ですが、前回から追走でもしっかりと動けるようになっていますし、今回も悪くありませんでしたね。ただ、雨により馬場が悪くなっていたので、走りづらそうにしていましたし、本番でも馬場が渋ると持ち味が生きないタイプかもしれません。この後、天気が続いて馬場が綺麗に回復して欲しいですね」と良馬場を希望していました。
 また、宮調教師は「馬体も減ってはいませんし、いい状態をキープしていると思います。ポジションはゲート次第になるのでなんとも言えませんが、この馬は併走になると力んで体力を消耗してしまうので、1頭で行けるポジションがいいと思います。そういう意味では今回の少頭数は歓迎ですね。ゲートが決まって、行く馬がいなければハナでもいいですし、少し出負けするようなら、前回のように後方からでもいいと思います。オープンへの格上挑戦で、良血の牡馬もいますが、このメンバーでどれだけやれるか、見てみたいですね」と期待も語っていました。
 そして本日18日(木)は軽めの運動を消化し、午後からの出馬投票で今週の京都土曜10R「若駒S」芝2000mに松山騎手で出走が確定しています。
更新日
2018年1月11日(木) 
 来週の京都土曜10R「若駒S」芝2000mを松山騎手で予定しているウインラナキラは、昨日10日(水)は坂路を1本消化し、本日11日(木)は芝コースにて軽めの追い切りがかけられました。単走でスタートし、ゆっくりとしたペースから、直線は持ったままでスーッと脚を伸ばしていました。時計は5F70秒7、ラスト1F13秒6でした。
 増井調教助手は「以前は腰が弱く、ゲートから出したり坂路で乗ると反動が大きかったのですが、今はそのあたりがしっかりとしてきました。これなら普段の調教に坂路を取り入れてもいいかもしれませんね。1戦毎にどんどん良くなっています」とラナキラの成長を感じていました。
更新日
2018年1月4日(木) 
 年末の阪神では、まさかの最後方追走から、直線大外に出すと、目の覚めるような脚で豪快に差し切り勝ちを決めたウインラナキラ。前走後も大きなダメージはなく、昨日3日(水)、本日4日(木)ともに角馬場で乗り運動を消化していました。
 宮調教師は「母のコスモプラチナもデビュー当初は400キロそこそこしかなくて、まさに今のラナキラのような感じだったんです。幅の薄さや歩き方など本当に似ているんですよ。父のキンカメが出ている感じはないですが、これまでの産駒を見ると、キンカメだったから、プラチナの良さが全部出たのかもしれませんね。プラチナも最後は440キロで競馬をしていたように、この馬も古馬になってからもっと良くなると思います。そういう意味では大きな1勝でしたね」と勝ち上がりを喜んでいました。
 なお、次走は1月20日、京都土曜10R「若駒S」芝2000mを松山騎手で予定しています。
 同調教師は「2000mでいい勝ち方をしましたし、あまり距離を縮めて忙しい競馬はさせたくありません。今の時期のこの距離は牝馬限定戦がなく、強い馬もいますが、まずはそこでモマれていきましょう。『若駒S』も、いつも強いディープインパクト産駒がいますが、それでも例年頭数も少ないですから、まずはそこでどれだけやれるかですね」と話していました。
更新日
2017年12月21日(木) 
 今週の出走を予定しているウインラナキラは、昨日20日(水)にPコースにて追い切りがかけられました。相手は2歳未勝利ウインストロベリーで、ラナキラが追走してスタート。コーナーでは外を回り前に迫ると、強めに追われる相手に最後まで合わせてあげる内容で、キビキビとした動きを見せていました。時計は5F68秒1、ラスト1F11秒9でした。
 増井調教助手は「今日は追い掛ける形でどうかと思いましたが、集中力が続き、いい動きでしたね。以前よりも明らかに動けるようになっていますし、使いつつ状態が上向いてきているのだと思います。前回が惜しい競馬でしたし、今回もハナに立つ競馬で最後まで集中して走れるようなら、勝つチャンスはあってもおかしくないですよ。ただ、週末の天気だけが心配ですね。日曜日は天候が崩れるようなので、あまり馬場が悪くなるようだとこの馬にはマイナスになると思います。なんとか午前中くらいまではもって欲しいですね」と週末の天気を気にしていました。
 そして本日21日(木)は軽めの運動を消化し、午後からの出馬投票で今週の阪神日曜4R芝2000mに松山騎手で出走が確定しています。
戦績  戦績詳細を見る
※ ( ) は地方転籍時の戦績です。
戦績 1着 2着 3着 4着 5着 着外
3戦 1勝 1 0 0 0 1 1
調教タイム
追切日 騎乗者 コース 状態 8F 7F 6F 5F 半M 3F 1F 回り場 脚色
1/17 助 手 栗東芝 81.9 67.0 52.6 38.7 12.5 1 馬ナリ余力
プティットクルール(古1000万)馬ナリの内を0.6秒追走同入
1/14 助 手 栗東B 44.8 13.8 9 馬ナリ余力
1/11 助 手 栗東芝 70.7 55.4 41.3 13.6 2 馬ナリ余力
12/20 助 手 栗東P 68.1 52.9 38.7 11.9 8 馬ナリ余力
ウインストロベリー(二未勝)強目の外を0.7秒追走クビ先着
アルバム
2018年1月19日
2018年1月19日
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。