ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインユニファイド
馬コード : 20120013 / 父 : キンシャサノキセキ / 母 : ユーキャンドゥイット / 牡 / 栗東・飯田雄三
更新日
2021年12月23日(木)
来週の12月28日、阪神火曜11R「ベテルギウスS」ダート1800mを和田竜騎手で復帰を予定していたウインユニファイドですが、右前脚の蹄の裂蹄を発症したため、同レースの出走を回避することとなりました。
担当の長野調教助手は「順調に乗り込んできましたが、先週末19日(日)に右前脚の蹄の内側の箇所にわずか1センチほどの亀裂が見つかりました。当初、痛みはなく、歩様にも異常を見せなかったため、亀裂の入った蹄壁をエクイロックスで保護し、今週21日(火)は軽めの調教を無事に終えることができています。しかし、昨日は坂路で4F65秒程度の時計を乗ったところ、患部に痛みが出て、上がりの歩様が乱れてしまいました」と状況を説明していました。
レントゲン検査を行った結果、蹄骨に骨折は認められず、裂蹄も見た目には1センチほどの小さな亀裂ですが、「表面ではなく、見えない中の層が痛みの原因となっている可能性がある」と獣医師は説明しています。また、亀裂が入った箇所は中央付近であることから蹄が綺麗な状態に伸びるまでには数ヵ月以上時間がかかる見込みです。加えて、今回は以前にも発症した同じ箇所の裂蹄の再発で、今後もそのリスクが伴う可能性はあります。明け10歳となる年齢面も考慮して協議の結果、誠に残念ではありますがここで現役を引退することを決定しました。年明け1月初旬にも中央競馬の登録を抹消する予定です。
今後は、年明け1月6日(木)のサラブレッドオークションに出品の予定で、売却金額や出資会員の皆様への分配金額については、来年3月20日頃にお送りする『ご請求とお支払金額のご案内(2月分)』にてお知らせいたします。
長期の休養から復帰戦を迎えられず大変残念ですが、息の長い活躍で9歳のここまで本当によく頑張ってくれました。これまで長い間ユニファイドに温かいご声援をいただきましたことに心より感謝申し上げます。
更新日
2021年12月16日(木)
12月28日、阪神火曜11R「ベテルギウスS」ダート1800mを和田竜騎手とのコンビで出走を予定しているウインユニファイドは、昨日、CWコースで追い切りがかけられました。大きなリードをとって先行するウインネプチューン(古馬3勝クラス)を目標にスタートし、3、4コーナーでは前を射程圏内に入れると、最後は2頭馬体を並べてゴールしています。時計は6F81秒3、ラスト1F12秒0でした。
担当の長野調教助手は「昨日の追い切りはしっかりとやったので、上がりの息遣いはさすがに少ししんどそうでしたが、それだけ良い負荷がかかったということだと思います。緩さがなくなり、状態もだいぶ良くなってきましたし、いつも診てもらっている獣医さんからは『心臓もようやく良くなってきましたよ』と言ってもらっています。馬体重は今536キロほどありますが、いつも輸送で10キロ以上減る馬ですし、レースではそこまで変わらない馬体重で臨めるはずです」と話していました。
追い切り明けの本日は引き運動をこなしていました。
更新日
2021年12月9日(木)
再来週の12月28日、阪神火曜11R「ベテルギウスS」ダート1800mを和田竜騎手とのコンビで出走を予定しているウインユニファイドは、昨日、CWコースで1週前追い切りがかけられました。いつも通り単走で6Fからの時計となり、直線は一杯に追われて6F81秒5、ラスト1F12秒0というタイムをマークしていました。
担当の長野調教助手は「昨日はしっかりと強めに追い切りましたが、動きは良かったですし、時計的にもこの馬とすれば上々だったと思います。良い負荷がかけられたようで、今日診てもらった獣医さんには『これでもう一段階良くなると思います』と言ってもらえましたし、順調に来れています」と話していました。
なお、追い切り明けの本日は引き運動をこなしていました。
更新日
2021年12月2日(木)
12月28日、阪神火曜11R「ベテルギウスS」ダート1800mで復帰予定のウインユニファイドは、和田竜騎手とのコンビを組むことが決まっています。
昨日はCWコースで追い切りがかけられました。単走でいつものように6Fから少しずつピッチを上げて、直線は馬なりのまま脚を伸ばして、6F84秒4、ラスト1F12秒3という時計にまとめています。
担当の長野調教助手は「しまいもまだ余力残しでしたが、結構良い反応を見せてくれましたし、動きは良くなってきています。帰厩時は馬体がかなり緩んでいましたし、ガタッと反動が出てしまうことが心配でビッシリと負荷を掛けられなかったのですが、だいぶしっかりとしてきましたし、来週は強めに負荷をかけるつもりです。レースまで最低あと3本は追い切れますし、ある程度良い仕上がりで出走を迎えることができそうです」と話していました。
追い切り明けの本日は引き運動をこなしていました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
コスモヴューファーム公式サイト
コスモヴューFチャンネル
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.