ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインムート
馬コード : 20130006 / 父 : ロージズインメイ / 母 : コスモヴァレンチ / 牡 / 栗東・加用正
更新日
 2018年10月18日(木)
 11月4日、京都日曜10R「JBCスプリント・JpnI」ダート1200mを内田騎手で出走を予定しているウインムートは、昨日17日(水)は坂路をキャンターで1本というメニューをこなし、本日18日(木)には坂路で2週前追い切りがかけられました。
 古馬500万下ゲンパチケンシンとの併せ馬でしたが、ムートは終始楽な手応えで、最後も馬なりのまま強めに追われる相手に1馬身先着したところでゴールとなっています。時計は4F54秒8、ラスト1F12秒6でした。
 加用調教師は「どちらかといえば暑い時期を得意としている馬ですが、追い切りの動きは良かったですし、状態も良い意味で変わりなく来ています。前走は様々な要因が重なってああいう結果になってしまいましたが、この馬は気持ちで走るタイプですし、多少強引でも行ききった時のほうが持ち味が生きるなので、次はハナに行くぐらいの気持ちで出していくようにジョッキーに指示を送る予定です。本質的には広い馬場や軽いダートのほうが合うタイプでもありますし、なんとか巻き返したいですね」と話していました。
更新日
2018年10月11日(木)
 11月4日、京都日曜10R「JBCスプリント・JpnI」ダート1200mを内田騎手で出走を予定しているウインムートは、昨日10日(水)、本日11日(木)とも坂路をキャンターで1本というメニューをこなしています。
 担当の秦野厩務員は「徐々にこの馬らしいうるささも表に見せるようになってきましたし、問題なく調整できています」と
順調を説明していました。
 また、加用調教師は「今週末に15〜15を乗り、来週半ばからは時計を出していく予定です。どちらかと言えば夏場のほうが合うタイプではありますが、中央の軽いダートなら前走のようなことはないと思っています」と話していました。
更新日
2018年10月4日(木)
 11月4日、京都日曜10R「JBCスプリント・JpnI」ダート1200mを内田騎手とのコンビで予定しているウインムートは、昨日3日(水)、本日4日(木)とも坂路をキャンターで1本というメニューで乗り込まれています。
 加用調教師は「前走後も順調ですが、まだレースまで日にちがありますし、予定から逆算して追い切りをかけていきます。今年は京都開催とあってJBCスプリントの中央出走枠は9頭もありますし、1年以内にOP特別を2勝して賞金も加算できていますから、おそらく出走できると見ています」と話していました。
 また、担当の秦野厩務員は「前走後はようやく馬体重が増えてきましたし、ひと叩きしたことで馬の気配も良くなってきました。次こそはいいんじゃないかと思いますよ」と状態面の上積みを説明していました。
更新日
2018年9月27日(木)
 今週24日(月)の浦和「テレ玉杯オーバルスプリント・JpnIII」ダート1400mでは、断然の一番人気に支持されながらも、見せ場なく8着に敗れてしまったウインムート。加用調教師は「前半、多少無理をしてでも自分の形が取れれば強い競馬をする馬ですし、結果論ですが、前走ももっと前を積極的に追いかける競馬をしていれば結果も変わっていたかもしれません。ただ、そのあたりはジョッキーもテン乗りということで感覚をうまく掴めない部分もあったのだと思います。次は前の馬を潰すぐらいの積極策で巻き返したいと思います」と前走を振り返っていました。
 また、担当の秦野厩務員は「状態は悪くなかったと思いますが、休み明けで馬自身まだ少し気が抜けたようなところがありましたからね。それに今までは主に軽いダートで結果を残してきた馬ですし、地方の重いダートもあまり合わないのかもしれません」と前走を分析していました。
 前走後も馬体に異常なく順調で、本日27日(木)までは引き運動をこなしていました。なお、次走は、11月4日、京都日曜10R「JBCスプリント・JpnI」ダート1200mを内田騎手とのコンビで予定しています。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。