ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインイクシード
馬コード : 20140004 / 父 : マンハッタンカフェ / 母 : イクスキューズ / 牡 / 美浦・鈴木伸尋
更新日
2019年7月11日(木)
 先週の函館では、スローペースの中で先行したものの、勝負どころでの反応が悪く、後続に飲み込まれてしまったウインイクシード。松岡騎手は「体や息はほぼ完璧にできていたんですが、返し馬であまりに気合が乗っていないのでビックリしました。それで、気合を付ける意味でもスタート後に出していったんです。前半1分2秒の楽なペースで行って、あとは後半を1分で走れればというところでしたが、3コーナー過ぎから手応えが悪かったですね。最後まで止まってはいませんが、あの反応の悪さは休み明けということなのだと思います。これでピリッとすると思いますし、次は変わるはずです」と巻き返しを誓っていました。
 レース後は、昨日から乗り始めており、硬さはあるものの、脚元など大きなダメージはありません。
 なお、次走は7月27日、札幌土曜11R「TVh賞」芝1800mを松岡騎手で予定しています。
更新日
2019年7月4日(木)
 今週の出走を予定しているウインイクシードは、昨日Wコースにて追い切りがかけられました。松岡騎手が騎乗し、古馬1勝クラスのパークスと3歳未勝利サトノダイナスティを追い掛ける形で5Fからピッチが上がると、すぐに2頭に追い付きます。直線では持ったままで最内から抜け出し、一杯に追われる2頭を寄せ付けずゴールとなっています。時計は5F67秒0、ラスト1F12秒8でした。
 松岡騎手は「1頭だとフワフワするので早めに追い付きましたが、その後は前に出ないように我慢させていたくらいです。まったくの馬なりでいい動きでしたし、最後は楽に抜け出してしまったほどです。10日競馬になりますが、牧場でしっかり乗られているのがよく分かるくらいのいいデキです。さらにはここへ来て体質が強くなってきたのか、硬さもなく、体の使い方もいいんです。力を出せる仕上がりだと思います」と好感触を伝えていました。
 そして本日は軽めの運動をこなし、午後からの出馬投票で今週の函館土曜11R「五稜郭S」芝2000mに松岡騎手で出走が確定しています。
更新日
2019年6月27日(木)
 前走後は、北海道で休養していたウインイクシードが、昨日の検疫で函館競馬場へ入厩しています。本日は角馬場からコースでキャンターというメニューを消化していました。
 鈴木伸調教師は「多少輸送で体は減ったようですが、大幅減ということはありません。今朝乗った者は、『少し硬さはあるが、状態は悪くない』と話しています。10日競馬になりますので、週末30日(日)から時計を出し、来週の3日(水)は松岡を乗せて、最終追い切りを行う予定です」と話していました。
 なお、次走は来週の函館土曜11R「五稜郭S」芝2000mを松岡騎手で予定しています。
更新日
2019年6月21日(金)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。坂路をキャンターで3本というメニューを消化しています。
 担当者は「今週も坂路で追い切りを行い、3F41秒台という時計をマークしています。先行する2歳馬を目標にしっかりと先着を果たしましたし、いつものこの馬の動きでした。乗り込みは順調ですし、あとは来週の入厩に向けてしっかりと状態を整えていきたいと思います」と話していました。
 なお、本馬は、来週、函館競馬場へ入厩する予定です。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。