ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインイクシード
馬コード : 20140004 / 父 : マンハッタンカフェ / 母 : イクスキューズ / 牡 / 美浦・鈴木伸尋
更新日
2018年8月16日(木)
 前走後は疲れのため放牧に出ていたウインイクシードが、本日16日(木)に美浦・鈴木伸厩舎に入厩しています。
 鈴木伸調教師は「放牧の間も頻繁に確認しにいっていましたが、治療の効果で、腰、トモの状態も良くなっていました。それとリラックスもできていましたし、少しでもトレセンを離れられたのは精神的にも良かったと思いますよ。無事ならオープンまで行ける馬だと思っていますし、大事に使っていきたいですね」と話していました。
 なお、次走は9月1日、新潟土曜10R「弥彦特別」芝1800mを宮崎騎手で予定しています。
更新日
2018年8月10日(金)
 茨城県・美浦のブルーステーブルにて調整中。ダートコースにてキャンター3000mを消化しています。
 担当者は「今週からは距離を延ばして負荷を強めています。来た当初は腰からトモに疲れがありましたが、治療の効果でそれも解消されましたし、カイバ食いがいいので、馬体もふっくらとしてきています。朝の日が出る前の涼しいうちに調教も済ませていますので、体調面も問題ありません」と話していました。
 なお、本馬は来週にトレセンに入厩の予定です。
更新日
2018年8月3日(金)
 茨城県・美浦のブルーステーブルにて調整中。ダートコースにてキャンター2000mを消化しています。
 担当者は「28日(土)にトレセンから移動してきました。腰周りの筋肉が落ちて、触診でも反応がありましたが、ショックウェーブで治療を行ったら、疲れも取れてきました。カイバ食いもいいので、体も徐々に戻ってきていますし、乗り出してからは腰からトモにかけても肉が乗ってきました。暑いので無理はさせられませんが、ウチは暑さを考慮して、早朝の2時半から乗っているので、夏バテの馬はあまりいません」と話していました。
 なお、本馬は来週か再来週にトレセンに入厩の予定です。
更新日
2018年7月26日(木)
 先週の福島では、1年ぶりのレースにも関わらず、道中馬場の悪い内からスルスルとポジションを上げ、直線も力強く伸びて、いきなりの勝利を挙げたウインイクシード。レース後は、トモのムクミがあり、多少の疲れはありますが、大きなダメージではなく、今週一杯は引き運動のみで楽をさせる予定です。
 関口調教助手は「先日のゲート試験などは馬がイライラしていましたし、調教でもまだ走りに気が向いていないと感じており、個人的にも正直なところ『一度使ってから』と思っていました。しかし、当日になるとグッと気合が入り、集中力が増していたんです。走る馬というのは、自分でレースへ向けて体と気持ちを作ってくるのでしょうね。ただ、それでもあれだけ筋肉が落ちて、歩様も悪くなり、1年も休んでいてのにいきなりの勝利です。本当に驚かされました」とレースを振り返っていました。
 続けて、「さすがに1年ぶりの激走で、あの暑さもありましたから、多少の疲れはありますが、それでも脚元などには問題はありません。無事ならかなり上まで行ける馬ですが、弱いところもある馬なので、今後も大事に使っていきたいですね」と慎重に話していました。
 なお、次走に関しては、現時点では未定となっていますが、間隔を空けての出走となる予定です。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。