ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインブライト
馬コード : 20140007 / 父 : ステイゴールド / 母 : サマーエタニティ / 牡 / 美浦・畠山吉宏
更新日
 2020年4月3日(金)
 千葉県・白井市のJRA競馬学校に滞在中。引き運動を消化しています。明日4日(土)に茨城県のビッグレッドファーム鉾田に移動の予定です。
 畠山吉調教師は「無事に到着しています。馬体重はまだ量っていませんが、見た目には変わりはありません。ただ、ドバイでは追い切りをしていないのはもちろん、コースに入れたのもわずか1日だけで、それ以外はずっと引き運動だけですから、体はかなり緩んでしまっています。レースはしていませんし、疲れはないので、鉾田ではすぐに乗ってもらう予定でいます」と話していました。
更新日
2020年3月30日(月)
 ウインブライトは、3月29日(日)18時前に無事に成田に到着し、検疫のため千葉県白井市のJRA競馬学校に移動しました。特に変わった様子はなく、飛行機内でも落ち着いて過ごしていたということです。
更新日
2020年3月26日(木)
 「ドバイターフ」を予定してドバイ入りしたウインブライトは、レースが中止となってしまいましたが、帰国便の調整がつき、28日(土)に現地を出発し、29日(日)の夕方に成田空港に到着の予定となっています。その後は、千葉県・白井市にあるJRA競馬学校で1週間の輸入検疫を行ったのち、茨城県のビッグレッドファーム鉾田へ移動し、2週間の着地検疫を予定しています。
 畠山吉調教師は「無事に輸送もクリアし、馬体重も減らすことなく、いい状態だっただけに、レースの中止は残念でなりません。現地では追い切りも行っていませんし、中止が発表されてからは馬場入りもせず、引き運動で様子を見ています。まずは人馬ともに無事に帰ってきて欲しいと思っています」と説明していました。
更新日
2020年3月23日(月)
 ウインブライトが出走を予定していた「ドバイターフ・GI」を含む「ドバイワールドカップデー」につきましては、主催者であるドバイレーシングクラブから本年の開催を中止するとの発表がありました。
 すでに現地入りしている日本馬については、順次帰国することとなります。ウインブライトの帰国日程が決まりましたら、あらためてお知らせします。
 また、ドバイの後に転戦を検討していました4月26日(日)の香港・クイーンエリザベス2世カップについても出走を断念することとなりました。香港への入国時に関係者が14日間隔離されることと、いったん日本に帰国した馬は3週間の検疫が必要となることから、日程調整が不可能となったためです。ご了承ください。
 ウインブライトの次走については、帰国後の体調等を見てから決めることになりますが、今のところは6月28日(日)宝塚記念・GIを目標にしたいと考えています。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。