ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインクリムゾン
馬コード : 20140011 / 父 : マツリダゴッホ / 母 : ダイイチビビット / 牡 / 美浦・青木孝文
更新日
2019年11月8日(金)
 茨城県・鉾田市のビッグレッドファーム鉾田にて調整中。坂路を2本というメニューを消化しており、明日の検疫で美浦・青木厩舎に入厩の予定です。
 担当者は「週明けから坂路で乗り出しましたが、疲れもないようですし、いつも通りの状態です。この中間もトモのゆるさはありましたが、いつも乗っている者の感触では『前回よりトモの状態はいい』とのことですから、この馬なりの状態は保てているのだと思います。馬体重は485キロです」と話していました。
更新日
2019年11月1日(金)
 茨城県・鉾田市のビッグレッドファーム鉾田にて調整中。トレッドミルでの運動を消化しています。
 担当者は「特に大きなダメージはなさそうでしたが、先週末の大雨により、馬場に影響が出ましたので、現在もトレッドミルでの調整です。今週半ばからは馬場は回復しましたが、クリムゾンはあまり坂路で動かないタイプで、負荷を掛けられないので、引き続きトレッドミルで緩めないようにしています。週明けからは乗っていきます」と話していました。
更新日
2019年10月24日(木)
 先週の新潟では、いつもより前目の位置で競馬ができたものの、直線は脚を使えずブービーに敗れてしまったウインクリムゾン。レース後は脚元などに問題はありませんが、放牧に出ることが決まり、昨日、茨城県のビッグレッドファーム鉾田に放牧に出ています。
 青木調教師は「決して無理には出していっていませんし、ジョッキーも『トモの嵌りは気にならなかった』と話していましたからね。しかし、動ける脚に限界があるので、スローになってしまうとどうしても周りに劣ってしまいます。ここ2戦、スローペースに泣かされていますすし、なんとかペースが流れた時の内容を見てみたいものです。次走は暮れの中京開催を予定しています」と話していました。
更新日
2019年10月17日(木)
 今週の出走を予定しているウインクリムゾンは、昨日原田騎手が騎乗し、Pコースにて追い切りがかけられました。半マイルからペースが上がり、最後までガッチリと抑えて馬なりのままゴールしています。時計は4F58秒1、ラスト1F14秒2でした。
 原田騎手は「『トモが極端に弱いから』と聞いていましたが、自分としてはそこまで気になりませんでした。ただ、あとは競馬のペースに行った時にどうかというところでしょう。結果が出せるように頑張ってきます」と意気込みを語っていました。
 また、青木調教師は「中1週ですから軽めの内容でしたが、動きに問題はありませんでした。馬体重も減っていませんし、いい意味で状態面に変わりはないですね。あとはスッとギアチャンジができないだけに、前回のようにスローペースになると厳しいですから、なるべくペースが流れて欲しいところです」と話していました。
 そして本日は軽めの運動を行い、午後からの出馬投票で、今週の新潟日曜9R芝1800mに原田騎手で出走が確定しています。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。