ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインガナドル
馬コード : 20140012 / 父 : ステイゴールド / 母 : タイムフェアレディ / 牡 / 美浦・上原博之
更新日
 2020年1月23日(木)
 先週の中山では、外枠からハナを奪い切り、後続に早めに来られる厳しい展開も、直線は粘りを見せたウインガナドル。レース後は目立った疲れもなく順調ですが、短期放牧に出ることが決まり、本日茨城県のビッグレッドファーム鉾田へ放牧に出ています。
 なお、次走は2月23日、東京日曜10R「アメジストS」芝2000mを津村騎手で予定しています。
 上原調教師は「不利な外枠で、内も馬場が悪い中、頑張っていたと思います。どうしても小回りだと後続に早めに来られるだけに、今なら東京でゆったり行かせてもらえる方が粘れるかもしれませんね」と話していました。
更新日
2020年1月16日(木)
 今週の出走を予定しているウインガナドルは、昨日はキャンター調整を行い、本日坂路にて最終追い切りがかけられました。単走で前半はガッチリ抑えて進むと、後半は馬なりのままピッチが上がり、余力十分で脚を伸ばしてゴールしています。時計は4F53秒9、ラスト1F12秒5でした。
 騎乗した調教助手は「最近はWコースでの追い切りでしたが、新潟で勝った時が坂路での最終追い切りでしたからね。いい動きでしたし、状態は維持できていると思います。重賞で好走していた馬がハンデ54キロは恵まれたと思いますし、スムーズに行ければ勝つチャンスもあるはずです」と期待を語っていました。
 また、上原調教師は「気分転換の意味もあり、坂路での追い切りにしてみましたが、動きは良かったですね。中山の坂では脚が鈍るところがあるので、最後のひと踏ん張りができるようにと坂路でやってみたというのもあります。この中間も順調ですし、あとは自分のペースで進めることができれば、楽しみはあると思いますよ」と話していました。
 そして本日午後からの出馬投票で今週の中山日曜9R「初富士S」芝1800mに津村騎手で出走が確定しています。
更新日
2020年1月9日(木)
 来週の中山日曜9R「初富士S」芝1800mを津村騎手で予定しているウインガナドルは、昨日はキャンター調整を行い、本日Wコースで追い切りがかけられました。3歳未勝利ティンブラを先導する形で5Fからペースが上がると、コーナーでは外を回り、相手を迎え入れます。直線では持ったままで脚を伸ばし、2頭体を並べてゴールとなっています。時計は5F68秒1、ラスト1F12秒5でした。
 騎乗した調教助手は「普段は硬い歩様になっているのですが、速いところへ行けば気にならなくなりますし、動き自体は良かったですよ。普段の歩様はもうこれからも変わらないでしょうし、こういう中で進めていかなくてはならないと思っています」と話していました。
更新日
2020年1月4日(土)
 前走後は放牧に出ていたウインガナドルが、年末27日(金)に美浦・上原厩舎に入厩しています。31日(火)には坂路で15〜15を乗られています。
 年明けは、昨日、Wコースにて追い切りがかけられました。単走で5Fからゆっくりと入ると、道中もペースは上がらず、直線も持ったままで余力十分でゴールしています。時計は5F72秒1、ラスト1F13秒6でした。
 上原調教師は「鉾田では少し疲れもあって、歩様も硬くなっているとのことでしたが、騎乗者は『前回と大きく変わらない』と話していました。帰厩後の1本目なので今朝は軽めの内容でしたが、まだ動きは重かったですね。それでも、あと2週ありますから、レースにはしっかり間に合ってくると思います」と順調を伝えていました。
 なお、次走は1月19日、中山日曜9R「初富士S」芝1800mを津村騎手で予定しています。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。