ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインネプチューン
馬コード : 20150003 / 父 : ロードカナロア / 母 : エルノヴァ / 牡 / 栗東・飯田雄三
更新日
2018年12月13日(木)
 今週の出走も視野に調整を進めていたウインネプチューンですが、仕上がりを見て来週の出走にスライドすることが決まっています。また、先週末9日(日)にはCWコースで6F88秒0、ラスト1F13秒3という時計を強めに追われてマークしています。
 昨日12日(水)はCWコースでキャンターを消化し、本日13日(木)にはCWコースで1週前追い切りがかけられました。柴田未騎手騎乗の2歳新馬クレスコビヨンドを内に置いた併せ馬で、6Fからゆっくりとペースを上げます。道中のペースは決して速くありませんでしたが、ラスト1Fはステッキを入れられつつもしっかりと反応し、6F85秒0、ラスト1F12秒3という時計をマークしています。
 騎乗した飯田調教助手は「先週末の追い切りにも乗りましたが、その時はまだ動きがもうひとつでした。今朝も半信半疑ではあったのですが、しまいはこの馬としてはシュッといい反応をしてくれましたし、追い切り後の息の入りもすごく良かったので、来週のレースには使える状態に仕上がってくると思います。どちらかと言えば実戦タイプですし、あとは休みが長引いた分がどう出るかでしょうね」と話していました。
 なお、次走は来週の阪神土曜8Rダート2000mを予定しています。
更新日
2018年12月6日(木)
 先週30日(金)にトレセンへ帰厩したウインネプチューンは、昨日5日(水)にCWコースで帰厩後初めての追い切りを行いました。単走で後半にかけて徐々にペースを上げにかかりますが、最後までなかなかスピードに乗り切らず、6F88秒9、ラスト1F13秒4という平凡な内容となっています。
 騎乗した高岡調教助手は「久々でボク自身もちょっと以前の感覚を忘れかけていましたが、もともと攻め馬はほぼ動かない馬ですからね。久々の影響という感じではなく、これはもともとの馬の個性によるものだと思います。馬体重は増えていそうですが、仕上がりに関しては乗っていて特に気になるところもありません。ただ、来週はもう少し動きやすいBコース(ダート)で追い切ることも考えたいと思います」と感触を語っていました。
 追い切り明けの本日6日(木)は厩舎周りの引き運動をこなしていました。
 なお、次走は、状態次第では来週の阪神土曜8Rダート1800m、もしくは中京ダート1800m、ダート1900m戦なども視野に入れています。
更新日
2018年11月30日(金)
 今週28日(水)に北海道・新冠のコスモヴューファームを出発、福島県のテンコートレーニングセンターを経由して、本日30日(金)に栗東トレセン・飯田雄厩舎へ帰厩しています。
 コスモヴューファームの担当者は「それほど目立った時計は出ていませんでしたが、追い切りではこの馬としてはしっかりと動けていましたし、まずまずの仕上がりで送り出せたと思います。思った以上に休養が長引いてしまいましたが、頑張ってほしいですね」と話していました。
更新日
2018年11月23日(金)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。坂路を2本、もしくは600mのトラックコースでキャンターのメニューを消化しています。
 担当者は「今週も坂路で追い切りを行い、3F44秒台の時計をマークしています。稽古駆けする馬との併せ馬で最後は遅れてしまいましたが、この馬としてはだいぶ本来の動きができるようになってきましたし、仕上がりも上々です」と話していました。
 なお、本馬は、来週の入厩を予定しています。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。