ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインスペリウス
馬コード : 20150007 / 父 : ステイゴールド / 母 : コスモアクセス / 牡 / 美浦・手塚貴久
更新日
2018年8月16日(木)
 今週の出走を予定しているウインスペリウスは、昨日15日(水)にWコースにて追い切りがかけられました。相手は古馬500万下レッドリュンヌで、スペリウスが先行してスタートし、コーナーでは外を回り、相手を迎え入れます。直線では相手に一旦前に出られますが、ビッシリ追われたスペリウスがなんとか食らいつき、併入ゴールとなっています。時計は5F68秒0、ラスト1F13秒1でした。
 手塚調教師は「稽古はあまり動かない馬ですし、動き自体に問題はありません。馬体の張りはいいですし、暑さで参ることもなく、いい状態で出走させられそうです。前回が全て恵まれて掲示板を外してしまったので強気なことは言えませんが、今回は3キロ減がありますから、うまく噛み合えばいいところはあると思っています。最低でも掲示板は確保して、次に繋げたいですね」と話していました。
 そして本日16日(木)は軽めの運動をこなし、午後からの出馬投票で今週の新潟土曜4R芝2000mに木幡育騎手で出走が確定しています。
更新日
2018年8月9日(木)
 前走後は放牧に出ていたウインスペリウスが、先週末4日(土)に美浦・手塚厩舎に入厩しています。
 今週は、昨日8日(水)にWコースにて追い切りがかけられました。相手は2歳新馬ロークアルルージュで、スペリウスが外に位置取り、5Fからゆっくりとピッチが上がります。直線では馬なりのままの相手に対し、スペリウスは鞍上の手綱が動き、1馬身の遅れを取っていました。時計は5F70秒2、ラスト1F13秒9でした。
 手塚調教師は「もともと稽古は動かない馬ですし、雨が降って馬場も重くなっていましたからね。本番の芝の方がいいタイプですから、特に心配はしていません。体は大きく変わっていないものの、調子落ちもないと思います」と状態を説明していました。
 なお、次走は来週の新潟土曜4R芝2000mを3キロ減の木幡育騎手で予定しており、同調教師は「勝つにはワンパンチ足りないのですが、前回がいい内容でしたし、2000mもいいのだと思います。掲示板は十分に狙えますし、3キロ減でなんとかひと押しが効けばと思っています」と話していました。
 そして本日9日(木)は軽めの運動をこなしていました。
更新日
2018年8月3日(金)
 茨城県・鉾田市のビッグレッドファーム鉾田にて調整中。坂路を2本、またはトレッドミルでの運動を消化しており、明日4日(土)に美浦・手塚厩舎に入厩の予定です。
 担当者は「移動当初はトモのムクミなどもあり、レースの疲れが感じられましたが、日に日に回復してきました。明日4日(土)の入厩が決まりましたので、本日3日(金)は追い切りも行っておきました。この暑さもあるので、無理をしないで15〜15程度でしたが、動きに問題はありませんでしたね。馬体重も450キロで、細くは映りません」と話していました。
更新日
2018年7月27日(金)
 茨城県・鉾田市のビッグレッドファーム鉾田にて調整中。坂路を2本、またはトレッドミルでの運動を消化しています。
 担当者は「先週末からの暑さの影響か、若干トモがムクミ気味になりましたが、そこまでひどい症状ではありません。念のため、トレッドミルの日を増やし、様子を見ていましたが、今週に入り、気温も下がってきましたし、今はもうムクミも引いています。未勝利馬で、またすぐに厩舎に戻ると思いますので、体調管理には気を付けていきます。馬体重は450キロです」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。