ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインオルフェウス
馬コード : 20150013 / 父 : ステイゴールド / 母 : スターデュエット / 牡 / 美浦・奥平雅士
更新日
2018年7月12日(木)
 先週の函館では、好位置から進められたものの、馬場の影響により、直線では完全に脚が上がってしまったウインオルフェウス。レース後は、昨日11日(水)から乗り始めていますが、脚元などにダメージはありません。次走は、中2週で7月29日、札幌土曜6R芝2000mを松岡騎手で予定しています。
 奥平調教師は「仕上がりは良かっただけに、馬場の悪化が痛かったですね。レースの反動もなく、滞在ですから状態的には連闘でも行けるのですが、今の函館は雨が続き、本当に馬場が悪いですからね。それなら開幕週の札幌の綺麗な馬場まで待った方がいいでしょう。次はしっかり巻き返したいと思います」と話していました。
更新日
2018年7月5日(木)
 今週の出走を予定しているウインオルフェウスは、昨日4日(水)にWコースにて追い切りがかけられました。松岡騎手が騎乗して単走でスタートすると、5Fからピッチが上がり、直線でも持ったままで脚を伸ばしていました。時計は5F68秒1、ラスト1F12秒9でした。
 松岡騎手は「少しノドの音が気になりましたが、苦しくなるどころか、動きは最後まで良かったですよ。ひどいノド鳴りのレベルではありませんが、念のため、レースでは舌を縛った方がいいかもしれません。戦績的にも未勝利では力は上ですし、状態も良さそうなので、いきなりから結果を出したいと思っています」と話していました。
 そして本日5日(木)は軽めの運動をこなし、午後からの出馬投票で今週の函館土曜7R芝1800mに松岡騎手で出走が確定しています。
更新日
2018年6月28日(木)
 復帰戦へ向けてピッチが上がってきているウインオルフェウスは、函館競馬場へ向かうことが決まり、次走は来週の函館土曜7R芝1800mを松岡騎手で予定しています。
 昨日27日(水)に北馬場のダートコースにて追い切りがかけられました。相手は3歳未勝利リミックスで、オルフェウスが先行してスタートすると、直線では相手を待つ余裕もあり、手応え優勢で併入フィニッシュしています。時計は5F73秒4、ラスト1F14秒1でした。
 騎乗した藤原調教助手は「来た時はまだ緩さが残っている状況だったのですが、追い切りを重ねる毎に中身がしっかりしてきました。来週には十分仕上がるでしょうし、あとは函館までの輸送を無事にクリアして欲しいですね。先行力がある馬で、小回りの函館は向いているでしょうから、いきなり結果を出して欲しいと思っています」と話していました。
 なお、本日28日(木)には美浦トレセンを出発し、明日29日(金)に函館競馬場へ到着の予定です。
更新日
2018年6月21日(木)
 帰厩後も順調に調整が進んでいるウインオルフェウスは、昨日20日(水)は角馬場からコースでキャンターというメニューを消化し、本日21日(木)はWコースにて追い切りがかけられました。相手は3歳未勝利リミックスで、オルフェウスが先行してスタートし、コーナーでは外を回り相手を迎え入れると、直線では軽く促されますが、余裕のある手応えで併入ゴールしています。時計は5F72秒0、ラスト1F13秒5でした。
 奥平調教師は「雨により馬場がかなり重くなっていたので無理はさせませんでしたが、重い馬場の中、軽快な動きを見せていました。休みは長くなりましたが、だいぶ中身は良くなってきましたし、出走の態勢は整いつつあります。あとは函館の馬房がどうなるかで、最終的に復帰レースを決めたいと思っています」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。