ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインヒストリオン
馬コード : 20150014 / 父 : スクリーンヒーロー / 母 : スプリングルーシー / 牡 / 大井・宗形竹見
更新日
2020年7月2日(木)
 今月末の大井開催へ向けて調整を進めているウインヒストリオンは、中間は15〜15秒も消化し、明日には追い切りを行う予定です。
 宗形調教師は「レースの疲れも取れてきて馬に元気も出てきましたが、今のところ悪さをすることもありません。ただ、少し楽をさせ過ぎて体には少し余裕が出てきたので、今後はペースを上げながら体を引き締めていきたいと思っています。あとは速い追い切りをやった時に精神面がどう変化してくるかでしょう」と話していました。
更新日
2020年6月25日(木)
 入厩後も順調なウインヒストリオンは、連日真島騎手が騎乗し、大井競馬場のダートコースでキャンター調整を行っており、明日は15〜15秒の軽めの追い切りも行う予定です。
 宗形調教師は「真島が毎日乗ってくれていますが、馬場入りを拒否したり、コースで飛んでいったりということはないものの、『何かやりそうな雰囲気のある馬』とのことです。調教を進めていって苦しくなっていった時にどうかというところでしょう。前走の疲れなどは回復傾向にあり、状態は悪くありません。登録の関係で最短で使えるのが、7月28日〜8月1日の大井開催になりますので、そこへ向けて仕上げていきます」と話していました。
更新日
2020年6月18日(木)
 南関東へ移籍が決定したウインヒストリオンは、先週末13日(土)に大井・宗形厩舎に入厩しています。輸送熱などもなく、翌日から大井競馬場のダートコースでキャンター調整を行っています。
 宗形調教師は「レースを使ったなりの疲れは感じますが、それほどひどいものではなく、日に日に回復傾向にあります。気性面の難しさを伺っていましたが、初めての環境でも馬場入りも普通ですし、今はむしろ乗りやすいくらいです。ただ、まだ速いところはやっていませんし、速いところへいくと噛みそうな気配はあります。それだけに、レースでも前半からガツンと噛ませてしまうと最後まで長続きしないというのもあるのかもしれません。能力はありそうですし、あとは気持ちの面をうまくコントロールしてやっていければと思っています」と初めての感触を伝えていました。
更新日
2020年6月10日(水)
このたびウインヒストリオン号(牡馬5歳、栗東・五十嵐忠男厩舎)が、大井・宗形竹見厩舎へ転厩の運びとなりましたので、お知らせいたします。 
 ヒストリオンは、先週の阪神で出走しましたが、中団やや後方を追走し、最後は流れ込むようにしてコンマ9秒差の12着に敗れました。ダートでは差のない競馬を続けていますが、中央競馬の1勝クラスのダート短距離戦は出走希望馬が多く、満足にレースに出走できない現状です。
 そこでクラブと五十嵐調教師で協議を行い、出走機会と環境の変化による更なる飛躍を求めて、大井・宗形厩舎への転厩が決まりました。
 つきましては、今週13日(土)に中央競馬の登録を抹消し、そのまま大井・宗形厩舎へ入厩する予定です。
 急な決定ではございますが、会員の皆様には何卒ご理解いただきますようお願いすると同時に、引き続きヒストリオンにご声援いただきますよう、よろしくお願い申しあげます。
 出資会員の皆様には、本日10日(水)に転厩のお知らせを書面にてお送りいたしますので、あわせてご確認くださいますよう、よろしくお願いいたします。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.