ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインラナキラ
馬コード : 20150042 / 父 : キングカメハメハ / 母 : コスモプラチナ / 牝 / 栗東・宮徹
更新日
2020年4月9日(木)
 再来週の4月26日、京都日曜9R「比良山特別」芝2200mを目指すウインラナキラは、昨日、本日とも角馬場から坂路をキャンターで1本というメニューをそれぞれこなしています。
 宮調教師は「体つきは相変わらずすっきりと映りますが、デキ落ちもなく、中間も順調に調整できています。距離は守備範囲内ですし、いつも一生懸命走ってくれる馬なので、次も大崩れはないと思いますよ」と話していました。
更新日
2020年4月2日(木)
 先週の阪神「四国新聞杯」では、二番手からレースを進めましたが、ラストはじりっぽくなり、5着に敗れたウインラナキラ。レース後も馬体に異常はなく順調で、本日からは角馬場での乗り込みを再開しています。
 なお、今後も在厩のまま調整し、中3週で4月26日、京都日曜9R「比良山特別」芝2200mを予定しています。
 宮調教師は「前走でもそう大きくは負けていませんし、頑張っているんですけどね。レース後は少し馬体が細くなりましたが、へばっている感じはありませんし、状態そのものは変わりありません。次走までひと月ほどあるのでその間に馬体も戻るはずです。1800mよりは2200mのほうがこの馬の持ち味は生きるはずですし、ハンデ戦なのでおそらく斤量的にも戦いやすいと思います」と話していました。
更新日
2020年3月26日(木)
 今週の出走を予定しているウインラナキラは、先週末22日(日)にも坂路で4F55秒1、ラスト1F12秒9という時計を
馬なりでマークしています。
 昨日は坂路で最終追い切りがかけられました。単走で後半にかけて馬なりのままピッチを上げて、4F53秒5、ラスト1F12秒7という時計を余力残しの脚色でマークしています。
 宮調教師は「北海道へ出張中で追い切りは見ていませんが、騎乗者からは『動きは良かった』と順調の報告を受けています。調子も引き続き良さそうですし、前走ぐらい走れる状態にはありますよ。前走はハナに立つ競馬になりましたが、他に主張する馬がいれば控えることはもちろん、どんな競馬でもできるタイプですからね。少頭数も魅力ですし、充実している今なら再度勝ち負け争いに持ち込めていいと思います」と意気込みを語っていました。
 追い切り明けの本日は厩舎周りの運動をこなし、午後の出馬投票では、今週の阪神日曜9R「四国新聞杯」芝2000m牝馬限定戦に高倉騎手とのコンビで出走が確定しています。
更新日
2020年3月19日(木)
 来週の阪神日曜9R「四国新聞杯」芝2000m牝馬限定戦に出走を予定しているウインラナキラは、次走は高倉騎手とのコンビを組むことが決まっています。
 昨日、本日は角馬場から坂路をキャンターで1本というメニューをこなしていました。
 宮調教師は「これまでは適度に間隔を空けながら使うことが多かった馬ですが、在厩調整の今回も順調ですね。馬の調子も良さそうですし、レースで勝ち負けできる状態をキープできています。今週末、来週と2本時計を出して来週のレースに向かいます」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。