ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインラナキラ
馬コード : 20150042 / 父 : キングカメハメハ / 母 : コスモプラチナ / 牝 / 栗東・宮徹
更新日
2018年12月14日(金)
 滋賀県・甲賀のグリーンファーム甲南にて調整中。坂路をキャンターで2本というメニューを消化しています。
 担当者は「宮調教師の指示もあり、今週11日(火)には坂路でハロン15〜15秒を消化しました。動きは問題ありませんが、やはり課題は馬体重ですね。その後もなかなか思ったように体重が増えてくれません。入厩に向けてもっと馬体を増やしたいところです」と話していました。
更新日
2018年12月7日(金)
 滋賀県・甲賀のグリーンファーム甲南にて調整中。坂路をキャンターで2本というメニューを消化しています。
 担当者は「この中間からは通常通りの調教メニューにペースアップし、近々、追い切りも行う予定です。馬体重はまだ前走比プラス10キロ程度で相変わらず線も細いので、もう少し増やすことができればベストですね。まだ今後の具体的な予定は聞いていませんが、いつでも行けるように準備をしておきます」と話していました。
更新日
2018年11月30日(金)
 滋賀県・甲賀のグリーンファーム甲南にて調整中。坂路を軽めキャンターで2本というメニューを消化しています。
 担当者は「先週23日(金)に到着後は数日間ウォーキングマシンの運動で様子を見て、今週から坂路で乗り込みを再開しています。これまでの状態と比べても大きな変化はなく、歩様もそこまで気になりません。まだ坂路を軽く2本というメニューですが、状態に問題がなければ少しずつペースを上げていきたいと思います」と話していました。
更新日
2018年11月22日(木)
 先週16日(金)に栗東トレセン・宮厩舎へ帰厩したウインラナキラは、昨日21日(水)は角馬場での軽めの運動をこなし、本日22日(木)は厩舎周りの引き運動をこなしていました。
 宮調教師は「帰厩後は馬の気配がもうひとつで、特に常歩やダクの歩様が硬いことが気になっていました。レースも使って使えないことはない状態ですが、無理使いをする馬ではありませんし、先のことを考えるとここは無理せず一旦仕切り直したほうが良いと思います」と出走予定を白紙とし、近日中にもグリーンファーム甲南へ放牧に出すことを決めています。
 同調教師は「原因はおそらく肩と背腰の疲労だと思います。今は馬体にもあまり余裕がありませんし、まずは放牧先でも1週間ほどはウォーキングマシンの軽い運動で様子を見てもらうつもりです。その後立ち上げが順調であれば、年内にも再入厩させる可能性もありますが、出走は年明け以降となりますね」と今後の予定を説明していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。