ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインリベルタ
馬コード : 20160016 / 父 : スクリーンヒーロー / 母 : フリーヴァケイション / 牡 / 美浦・手塚貴久
更新日
2018年12月14日(金)
 茨城県・鉾田市のビッグレッドファーム鉾田にて調整中。ウォーキングマシンでの運動を消化しています。
 担当者は「トレセンでしっかりと様子を見た後ですし、馬は元気一杯なほどでした。それでも、今はウォーキングマシンでの時間は30分と普通より短めにしています。一気に運動量を増やし、また熱がぶり返しても嫌ですからね。軽めのメニューで様子を見て、問題なければ北海道へ移動させます」と話していました。
更新日
2018年12月6日(木)
 先週の追い切り後に41度の熱発が確認されたウインリベルタは、その後肺炎を併発したため、治療をして厩舎で様子が見られています。
 手塚調教師は「今はもう熱は下がりましたが、馬房にいてもゼーゼーと息が荒いです。中1週でそんなに攻めていないのに、これだけ調子を崩してしまうというのはまだ弱さがあるということなのだと思います。馬っぷりはいいですが、体質を含め、全体的に弱いですから、今はレースを使う時期ではなかったのかもしれません。この後は来週には鉾田へ出せると思いますし、その後は北海道へ移動させる予定です。ただ、今こうして体力も落ちて弱っている中、長距離輸送は酷になりますから、しばらく鉾田で様子を見てからの移動の方がいいでしょう」と話していました。
更新日
2018年11月29日(木)
 中1週で今週の出走も視野に入れていたウインリベルタは、昨日28日(水)はWコースにて追い切りがかけられましたが、濃いモヤがかかり、スタンド前の直線も見えない状況で、時計は計測不能となっています。
 手塚調教師は「70〜40くらいではしっかり動けており、今日もしまいまで踏ん張れていました。ただ、腰が緩いのか、元々のものなのか、走りのバランスが悪いんです。ですので、芝の速いペースだと厳しいですし、ダートに替わってどこまでという感じですね。それでも、使った上積みはあると思います」と説明していました。
 しかし、昨日28日(水)の晩に41度の熱発が確認されたことから、今週の出走は回避することが決まり、本日29日(木)も治療をして様子を見ています。
 手塚調教師は「治療が終わって、症状が落ち着き次第、放牧に出す予定です。馬っぷりはいい馬ですから、これがいい休養になって、変わってきてくれればというところです」と話していました。
更新日
2018年11月22日(木)
 先週の東京では、道中中団で追走していたものの、追い出してからはまったく脚を使えなかったウインリベルタ。レース後は昨日21日(水)から乗り始めていますが、脚元などに問題はなく、次走は中1週で来週の中山土曜2Rダート1800m、もしくは中山日曜2Rダート1800mのどちらかを予定しています。
 手塚調教師は「全体的に緩いのもそうですが、背垂れの馬なので、それも悪影響を与えているのかもしれませんね。すぐに変わってくる状況ではなく、長い目で見ていかなくていけないですが、とりあえずレースを使いながら少しでも上向くことに期待しましょう。芝では厳しいので、ダートで少しでも前進があればというところです」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。