ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインメルシー
馬コード : 20160020 / 父 : ジャスタウェイ / 母 : イクスキューズ / 牝 / 美浦・鈴木伸尋
更新日
 2019年9月19日(木)
 前走後はじっくりと調整しているウインメルシーは、今週も時計は出さず、角馬場からコースでキャンターというメニューを消化しています。
 鈴木伸調教師は「前走は急仕上げで使ったことで反動が出たのか、なかなか硬さが取れないのと、左トモの疲れが尾を引きました。もうだいぶいいのですが、今週時計を出すと反動も怖かったので、じっくり調整させてもらっています。来週からは速いところもやる予定ですが、そうなると1本で競馬になってしまいますから、来週の出走はやめた方がいいと思います。1週スライドさせた方が結果も伴うはずです」と予定の変更を伝えていました。
 なお、次走は10月5日、新潟土曜8R芝2000m牝馬限定戦に変更し、鞍上も横山武騎手に戻ることが決まっています。
更新日
2019年9月12日(木)
 中山最終週での出走を目標にしているウインメルシーは、昨日、本日ともに角馬場からAコースでキャンター調整を行っています。
 鈴木伸調教師は「戻ってきてから特に左トモに疲れが見られますので、今はそれをケアしながら軽めの調整で様子を見ています。そこまで深刻ではありませんが、今度は万全の状態で出走させたいですから、小さな変化でも見逃さないようにして、ケアもしていきます」と慎重に話していました。
 なお、次走は9月29日、中山日曜7R芝2000mを松岡騎手で予定しています。
更新日
2019年9月5日(木)
 札幌から帰厩後は軽めに調整しているウインメルシーは、昨日、本日ともに角馬場からキャンター調整を行っています。
 鈴木伸調教師は「美浦への移動で馬体を大きく減らすことはなかったですし、カイバもしっかり食べています。前回は10日競馬なのに最終追い切りもビシッとやらず、こちらのミスだったと思います。申し訳ありません。行きっぷりがいいものだから、武史もそこまで攻めなかったようですし、それで中身ができていなかったのだと思います。一度使った今度は違いますし、1勝クラスならチャンスはあるはずです」と話していました。
 なお、次走は9月29日、中山日曜7R芝2000mを松岡騎手で予定しています。
更新日
2019年8月29日(木)
 先週の札幌では、果敢にハナを奪ったものの、直線では早々に失速し、大きく負けてしまったウインメルシー。レース後は脚元などには問題はなく、27日(火)に札幌競馬場を退厩し、昨日に美浦トレセンへ帰厩。本日は軽めの運動を消化していました。
 小野寺調教助手は「到着時に馬体重を20キロほど減らしましたし、それを戻しながらの10日競馬と、忙しいところがありましたからね。息持ちもまだというところで、あれだけ前半に行ってしまったら、最後バタバタになるのも仕方ないと思います。洋芝も合わなかった印象ですし、またこちらで頑張ってもらいたいと思います」と巻き返しを誓っていました。
 なお、次走は9月29日、中山日曜7R芝2000mを松岡騎手との初コンビで予定しています。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。