ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインセルリアン
馬コード : 20160022 / 父 : オルフェーヴル / 母 : コスモチェーロ / 牝 / 笠松・尾島徹
更新日
2020年4月9日(木)
 先週の笠松では、逃げて楽々と押し切り、初勝利を飾ったウインセルリアン。レース後はすぐに馬場入りを再開しており、中1週で来週4月15日(水)笠松10R「蓮華草特別(C14)」ダート1400mに佐藤友騎手で出走を視野に入れています。
 尾島調教師は「前走後もヒザの状態は特に変わりありませんが、念のため直後に一度ショックウェーブで治療を済ませています。すぐに乗り出せたように順調ではありますが、背腰に軽くハリがあり、少なからず前走の反動も見られます。来週の出否については、最終追い切りを行った後の状態を見て最終的に判断する予定です」と話していました。
 なお、出走が確定次第、ホームページにてお知らせいたします。
更新日
2020年3月30日(月)
 ウインセルリアンが、4月1日(水)、笠松4R ダート1400mに出走することが確定しました。
 無観客開催のため口取りは実施できませんが、競馬場速報については通常通り更新いたします。
更新日
2020年3月26日(木)
 笠松・尾島厩舎で調整中のウインセルリアンは、この中間も左ヒザに二度目のショックウェーブ治療を行い、歩様が改善されたことを受けて今週から乗り込みを再開しています。
 尾島調教師は「今週から乗り込みを再開し、私も佐藤友騎手も跨って感触を確かめましたが、ヒザを気にする様子もなく順調で、もう通常のペースまでピッチも上げています。4月1日(水)〜3日(金)、4月6日(月)の笠松開催の出走に向けて、今週末には最終追い切りを行う予定で、追い切り翌日まで状態を見て問題がなければ来週の出走にGOサインを出したいと思います」と話していました。
 なお、出走が確定次第、ホームページにてお知らせいたします。
更新日
2020年3月19日(木)
 笠松・尾島厩舎で調整中のウインセルリアンは、この中間、左前脚のヒザにショックウェーブ治療を行いました。その後、歩様は徐々に改善に向かっていますが、乗り込み再開は週明け頃となる見込みです。
 尾島調教師は「ショックウェーブ治療を一度行ったことでだいぶ歩様は良くなってきました。ただ、触診では少し反応があるようにまだ万全ではありません。近く二度目のショックウェーブ治療を行い、週明け頃からの乗り出しを目指していきます。仕上がりによっては4月上旬の笠松開催は間に合わないかもしれませんが、脚元を集中的にケアしながらなるべく早めに復帰させて勝利を目指していきたいと思います」と説明していました。
 
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。