ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインセルリアン
馬コード : 20160022 / 父 : オルフェーヴル / 母 : コスモチェーロ / 牝 / 笠松・尾島徹
更新日
2020年7月3日(金)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。坂路をキャンターで1本〜2本というメニューを消化しています。
 担当者は「右トモのフレグモーネはこちらへ来た時にはまだ少し残っていたものの、もう問題はありません。到着時には背中が尖って見えましたが、減っていた馬体重も徐々に戻りつつあります。今朝から乗り出していますが、ヒザも含めて問題はありませんし、このまま入厩に向けて進めていきます」と話していました。
更新日
2020年6月25日(木)
 このたびウインセルリアン号(牝馬4歳、笠松・尾島徹厩舎)が、門別・林和弘厩舎へ転籍の運びとなりましたので、お知らせいたします。
 ウインセルリアンは、6月4日(木)の笠松で地方通算2勝目を挙げて、中央転籍に向けて残り1勝となりました。しかし、その後はフレグモーネにより予定していた出走が延期となり、また、笠松競馬場はコース改修のため8月10日(月)まで開催がない状況です。そこで関係者で協議の結果、出走機会を確保するため、このタイミングでホッカイドウ競馬へ移籍することが決まりました。
 セルリアンは、本日25日(木)に笠松競馬場を出発し、27日(土)にコスモヴューファームへ到着予定となっています。その後は態勢が整い次第、門別・林和弘厩舎へ入厩の予定で、中央転入に向けた残り1勝を目指すこととなります。
 急な決定ではございますが、会員の皆様には何卒ご理解いただきますようお願いすると同時に、引き続きセルリアンにご声援いただきますよう、よろしくお願い申しあげます。
 出資会員の皆様には、本日25日(木)に転厩のお知らせを書面にてお送りいたしますので、あわせてご確認くださいますよう、よろしくお願いいたします。
更新日
2020年6月18日(木)
 右トモのフレグモーネにより、今週の出走回避が決まったウインセルリアンは、引き続き、運動制限をしながら様子が見られています。
 尾島調教師は「ボンと大きく腫れることはありませんでしたが、まだボヤッとした腫れがずっと続いていて、すぐには引かない状況です。引き続き、治療をしながら早期の症状改善を目指していきます」と話していました。
更新日
2020年6月16日(火)
 今週の6月19日(金)笠松8R「焼岳賞(C2特選)」ダート1400mに佐藤友騎手で出走を予定していたウインセルリアンですが、今朝、右トモに腫れが認められたため、出走を回避することが決まっています。
 尾島調教師は「この中間も右ヒザの状態は安定していましたし、出走に向けて順調に調整できていましたが、今朝方、右トモにフレグモーネのような腫れが見つかり、出走を回避することになりました。今回は想定していたC1クラスではなく、C2の番組に組まれたことで時計的にもチャンスだと期待していたのですが、このようなことになり申し訳ありませんでした。抗生剤を投与し、なるべく早く症状を落ち着かせるように努めていきます」と説明していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.