ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインカムトゥルー
馬コード : 20170007 / 父 : オルフェーヴル / 母 : コスモアクセス / 牡 / 高知・打越勇児
更新日
2022年5月19日(木)
高知へ入厩後も順調に調整を続けているウインカムトゥルーは、来週末の5月29日(日)高知5R「C3-9」ダート1400mでの出走を予定しています。
打越調教師は「徐々に調教の強度を強めていることもあり、深管は触診で少し反応を見せますし、乗り手によると騎乗時の歩様も少し気になるとのことです。ただ、もともとこういう歩様だと割り切って調教を進めていますし、今のところレースに向かえる状態です。この中間はゲート練習も行いましたが問題はありませんし、あとは週明けに追い切りを行い、その後の状態に問題がなければこのまま出走を目指したいと思います」と話していました。
更新日
2022年5月12日(木)
今週10日(火)に高知競馬場・打越勇児厩舎へ入厩したウインカムトゥルーは、昨日、本日ともキャンター調整をこなしています。
打越調教師は「周りを気にするタイプのようで、物見をしてまだ落ち着かないところがありますが、調整は順調に進められています。右前脚の深管に関してもまだ強い負荷をかけていないこともあり、落ち着いた状態です。今後も装蹄師などと相談しながら脚元に注意して進めていければと思います」と話していました。
更新日
2022年5月6日(金)
千葉県・香取市のノースショアリハビリランチにて調整中。ウォーキングマシンでの運動を消化しています。
担当者は「厩舎では右前深管を気にしていて、ショックウェーブ治療をしたと聞きました。馬運車から降りてきた時は少し右前をかばうような歩様でしたが、今は問題なくなりました。カイバもしっかり食べていますし、競馬を使った後でもないので、肉体的な疲れはありません。こちらではマシンの運動だけで送り出す予定です」と話していました。
なお、本馬は来週に高知・打越厩舎に入厩の予定です。
更新日
2022年4月28日(木)
このたびウインカムトゥルー号(牡馬5歳、大井・宗形竹見厩舎)が、高知・打越勇児厩舎へ転厩の運びとなりましたので、お知らせいたします。
ウインカムトゥルーは、大井競馬移籍後は勝ち切れないものの2着は3回、現状のひとつ上のクラスのB3でも3着が2回あります。気性に難しさがあり、後方からの競馬となるため成績が安定しないところはありますが、稽古で抜群に動くことも含め、潜在能力の高さは見せています。休み明けの前走では後方から末脚が不発に終わり、大きな着順に負けてしまったことから今後について協議を行った結果、高知競馬への移籍が決まりました。
現在のカムトゥルーの賞金だと、高知競馬のルールでは一番下のC3クラスからの出発となることが移籍の決め手となりました。さらには近年の高知競馬は賞金が大幅に上がり、採算を考えても高知競馬で現役を続けることが最善の選択ではないかと考えました。
なお、カムトゥルーは近日中に千葉県のノースショアリハビリランチへ移動し、5月上旬には高知・打越厩舎へ入厩する予定です。
出資会員の皆様には転厩のお知らせを書面にてお送りしますので、あわせてご確認くださいますよう、よろしくお願いいたします。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
コスモヴューファーム公式サイト
コスモヴューFチャンネル
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.